H19本試験回顧録

2007年9月25日 (火)

H19本試験を振り返る ~国年(選択)~

まずは、一読。

A・C・D・Eは、即座に埋まりました。

A:14,140

これは、保険料の額にその年度の保険料改定率を乗じて と

前後に書いてあるので、平成19年度の保険料額(14,100円)

ではなく、保険料改定率を乗じる14,140円を入れないと

ダメですね(^^)

C:0.997 (これ、押さえてたんです。ラッキーでした。)

D:21

E:32

少し考えたのが、B です。

確かどっかで、「3年前の物価変動率」って、見た気がするねん

けどな~・・・ 次の実質賃金変動率が4年前の年度って書いて

あるし、やっぱ3年前かなぁ~・・・

というわけで、

B:3

正しくは、2年前の物価変動率 なんですね。

なので、正しくは 2 です。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

とうとう、本試験回顧録も終わってしまいました。

さて、明日から、どうしましょうか・・・

4月13日以降に施行された改正点でも、追いかけてみることに

しましょうか・・・ね・・・ (#^.^#)

しばらくは、毎日の更新ではなくなるかもしれません。

改正点は、じっくりと取り組みたいので。

ご了承くださいませ <(_ _)>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

H19本試験を振り返る ~健保&厚年(選択)~

まずは、健保から(^^)

カンペキに押さえていた箇所です♪

一読しながら、かなり嬉しかったです(^^)v

おかげで、すべて選択肢を見ることなく、埋まりました。

A:特定長期入院被保険者

B:自己の選定するもの

C:入院時生活療養費

D:厚生労働大臣

E:生活療養標準負担額

続いて、厚年です。

厚年も、一読しながら、ウキウキ (o^^o)ふふっ♪

選択肢を見ることなく、埋まりました(^^)v

A:7月1日

B:17日

C:その年の9月から翌年の8月

D:6月1日から7月1日

E:7月から9月

D・Eについては、定時決定を行わない者 なので、

  1. 6月1日から7月1日までの間に被保険者資格を取得した者
  2. 7月から9月までのいずれかの月から、随時改定によって標準報酬月額を改定され、又は改定されるべき被保険者

ということになりますよね。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

明日は、選択 国年 です。お楽しみに(^^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

H19本試験を振り返る ~社一(選択)~

A・B・Eは、すぐに埋まりました♪

Aは、国民健康保険ではない医療保険、つまり健康保険法

関係の言葉だ! ということで、選択肢から・・・

A:被用者

B・Eについては、選択肢を見ることなく。

B:被扶養者

E:高額療養費

Cは、現在の動向からしか考えられず、「自己負担額が増えた

んやろうから、それやったら、8 か 9 しか入らへん。」と

選択肢を見ると、9 がない。 ということで、

C:8

これが、外れました!!自己負担額が減ったんですね。

そんな時代もあ~ったねと~♪  という感じですね(^^;

正しくは、5 です。

Dは、どこかで見たか聞いたかしたような気がしたのですが

全く思い出せず・・・ (ー_ーメ)

1~4万が自己負担限度額 ということは、ないよな~ という

勝手な思い込みから、D に入りそうな選択肢を余白に

書き出し、一巡してきました。

5、6、7、8 から導入時の高額療養費の自己負担限度額を

推理!!  (でも、ホントは、この時点でアウトですが・・・)

なんとなく、5 というキリのいい数字に心惹かれ。

D:5

導入時の高額療養費の自己負担限度額は、3万円

だったんですね~。

というわけで、正しくは、3 です。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

明日は、選択 健保&厚年 です。お楽しみに(^^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

H19本試験を振り返る ~労一(選択)~

今日は、ちょっと長いですよ(^^;

まず、一読。

この時点で、すぐに埋められたのは、D と E だけ。

D:紛争解決手続代理業務試験

E:特定

D は、正確に押さえてました(^^)v

毎日、社労士法を目にした甲斐がありました。

で、毎日目を通していたハズなのに、目的条文が埋まらない。

A~Cまで、それぞれの空欄について用意されている選択肢を

余白に書き出しておいて、一巡してきました。

A の直前が、「事業の健全な」なので、隆盛はない と。

事業の健全な成長・・・ おかしないかな~。

事業の健全な発達・・・ ちょっと、おかしいかなぁ~。

事業の健全な発展・・・ おかしないかな~。

で、発達を候補から外しました。 この時点で、アウトです。

Aの正解は「発達」ですね。

次にB。 Bの直前が「労働者等の」。

等!! 等ってことは、労働者だけやない・・・ ということは、

就労条件の向上、労働条件の改善 は、入らへん・・・

かと言って、社労士が、生活条件の改善に資する とは

思われへんし、ここは、「福祉の向上」やな!

B:福祉の向上

最後にC。 Cの前後は、「紛争解決手続きの開始から終了に

至るまでの間に( C )を行うことが含まれる」。

あっせん、調停は、どちらかだけしかできない というわけや

ないから、ちゃうやろな~。

裁判所への提訴 と 和解の交渉。 どっちやろ・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ~~~~!! どっかで「和解の交渉」って見た~~~!!

C:和解の交渉

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

明日は、選択 社一 です。お楽しみに(^^)♪

さて、今日は娘の運動会です。これからお弁当作り(^^)v 

普段よりもほんの少し早起きしました。

ビデオ撮影、頑張ってきま~~す♪♪♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

H19本試験を振り返る ~雇用(選択)~

【お詫び】

昨日、午後1時40分ごろまでにご訪問くださった方、昨日の

選択式の労災 B は、「傷病補償年金」 の間違いでした。

きっと、多くの方が「えっ!?」と思われたことと存じます。

ごめんなさい <(_ _)>

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

さっと一読して、所定給付日数が出てきたので、念のために

余白に『例の表』を書きました。

そして、選択肢を見ることなくサクサクっと♪

A:労働の意思及び能力

B:職業に就く

C:事業主との雇用関係(選択肢を見る前に「雇用関係」と

  書きました。)

D:120

E:90

実は、この所定給付日数の表、本試験の1週間くらい前に

特定受給資格者の表で、120 と 150 を入れ替えて

覚えてしまっていることが判明!!!!

慌てて、覚えなおし ☆☆☆

良かったぁ、あの時気付いて覚えなおして o(^-^o)(o^-^)o

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

明日は、選択 労一 です。お楽しみに(^^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

H19本試験を振り返る ~労災(選択)~

まずは、さっと一読。

これは、5点GET♪ 確実(^^)v

特に C は、iDE塾の模試で間違えたところ。

労働者若しくは遺族 にしてしまって、1点落としたから

絶対に間違わないゾ! と、焼き付けた箇所。

A:二次健康診断等給付

B:傷病補償年金

C:葬祭を行う者

D:常時又は随時

ここまでは、選択肢を見ることもなく、サクサクと(^^)

E だけは、選択肢から選択♪

E:当該労働者

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

明日は、選択 雇用 です。お楽しみに(^^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

H19本試験を振り返る ~基安(選択)~

見た瞬間、ラッキー!! と(^^)

労基は、カンペキ♪ 今年の作問者は、どないしたん?

A~Cは、選択肢を見ることもなく、サクサクっと。

A:対等の立場で

B:が人たるに値する生活を営む

C:に達しない

。・。・。・。・。・。・。・。・。・

安衛へ。

うれしい~~~~(^^)  これ、カンペキに押さえてるぅ☆

で、選択肢を見ることなく、サラサラと。

D:作業行動その他業務に起因する

・・・・・・ と、ここでストップ。

選択肢を見て、A~D用に並べられた選択肢を排除。

E用に用意されたと思われる選択肢を、余白に書き出して、

しばし、にらめっこ  ヽ。(ー_ーメ)

「一の場所」やと思うけど、一回、離れてから考えよ♪

ということで、一巡してきてから戻ってきました。

書き出した選択肢をひとつずつ入れて、文章を読んで

みました。

うふふ(*'‐'*)  やっぱり、「一の場所」♪

E:一の場所

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

選択式についても、私の解いた順番で掲載しますね。

明日は、選択 労災 です。お楽しみに(^^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

H19本試験を振り返る ~厚年Ⅲ~

【厚年 問8】

A ○  任意単独被保険者になるときは、事業主の同意が

     絶対条件!! 即座に○と。

     ※関連過去問 … H16-問8-C

B ○  ちゃんと押さえたぁ♪ 社会保険庁長官の認可が

     あった日に資格取得!! 即座に○と。

C ×  何をどう考えたのか・・・ Aで事業主の同意が必要!

     とちゃんと確認できているのに、「保険料は、全額自己

     負担」と、書いちゃった(+_+)

     事業主の同意は、保険料の半分を負担する同意。

     正しくは、○です。

D ○  取得のときは、事業主の同意+社会保険庁長官の

     認可。 喪失のときは、社会保険庁長官の認可だけ♪

     即座に○と。

E ○  もうCを×だと思い込んでいたので、まったくの素通り

     状態・・・ 65歳未満 ではなく、70歳未満 ですね。

     正しくは、×。これが正解肢ですね(^^;

【厚年 問9】

A ○  擬制適用♪ 即座に○と。

     ※関連過去問 … H14-問1-A、H10-問1-B

B ○  問8に引き続き、またまたやらかしてしまいました(+_+)

     あんなに、「読み飛ばし撲滅運動」にも力を入れてたのに

     本試験でシッカリ読み飛ばしてます・・・ (;´д` )

     特例障害年金、特例障害手当金 なんてものは

     ありませんね。 正しくは×。これが正解肢ですね。

     これは、落としちゃいけない問題だろうなぁ・・・

     ※関連過去問 … H16-問10-A

C ○  これは絶対に判断できないといけない選択肢ですね。

     支給と支給停止は、「翌月から当月」!!

     即座に○と。

     ※関連過去問 … H14-問9-B

D ×  今になって読んでみれば、正しいと判断できる・・・

     なんだか、本試験中に舞い上がりすぎていたようです。

     「医療費は、調整の対象に含まれる!」と自信満々で

     書いてあります (/ω\) ハジカシー

E ○  なんで、ここだけ急に「二年」って漢字なん? と、変な

     ことに心を奪われつつ、○と。

     ※関連過去問 … H12-問1-B、H16-社一-

                 問8-B

【厚年 問10】

A ○  2以上の事業所勤務へ勤務している届出は、10日

     以内!! 即座に○と。

     ※関連過去問 … H9-問10-E

この時点で、16時少し前でした。

一応、他の選択肢も読むことに・・・

B ×  被保険者が自分で届け出るんやなくて、事業主!!

C ×  5日以内!!

     ※関連過去問 … H15-問9-C、H9-問10-A

                 H16-社一-問7-A

D ×  この規定は、押さえてませんでした(><) でも、Aが

     明らかに正解肢だったので、×と。

     どうやら、「70歳以上被保険者該当届」ではなく、「70歳

     以上被用者該当届」というものを提出する必要がある

     ようです。

E ×  10日以内? 速やかに? ・・・・・・ 10日以内!!

     ※関連過去問 … H10-問5-B、H10-社一-

                 問10-D

ここで2問も落としていることに気付くことなく、社会保険科目の

見直しへと旅立ちました・・・(^^;

明日からは、選択式です♪ お楽しみに(*^^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

H19本試験を振り返る ~厚年Ⅱ~

【厚年 問5】

A ×  やらかしました(+_+)  冒頭の「老齢厚生年金の

     受給権者」がキーワードですね。 老厚の受給権者が

     死亡(この選択肢は失踪の宣告)したときは、保険料

     納付要件は問われません!!

     テキストと突合せて、3~4回読んでやっと論点が把握

     できました 。・°°・(>_<)・°°・。

     正しくは○です。

B ○  改正点!!! ラッキー♪ で、即座に○と。

C ○  またまた改正点!! 「35歳」が「40歳」になったやつ♪

     ※関連過去問 … H16-問7-B

D ○  これは、確実に判断できないといけない問題かな・・・

     ※関連過去問 … H15-問8-E、H11-問8-B

E ○  完全に間違えて記憶していました (;´д` )

     本人の申出による支給停止をした場合は、支給されて

     いるものとみなす と・・・  正しくは、×ですね。

【厚年 問6】

A ×  これは、井出先生の解説でカンペキに覚えた!!!

     きっとこの選択肢を読んでいるとき、私、ひとりで

     にんまり ( ̄ー ̄) してかも・・・

     自信をもって大きく×と。

毎度のように、念のため・・・

B ○  離婚時みなし被保険者期間も、厚年の被保険者期間

     に算入される♪

C ○  60歳台前半の老厚の被保険者期間には含まれへん

     もんね~(^^)v

D ○  これは、よ~すけさんのブログで勉強したところ(^^)

     この選択肢に係る部分については、コチラ

     離婚時分割シリーズは、まずここを。

     続きは、記事の下にある「次の記事へ」をクリックすると

     シリーズを全部読めますよ(^^)v

E ○  これもバッチリ(^^)v

【厚年 問7】

A ×  作問者、優しい人やなぁ v(≧∇≦)v  受給権者の

     申出による支給停止は、原則、全額!!

     で、即座に×と。

B ×  障害の程度を審査~ は、社会保険庁長官だけ!

     委任されてへんし。 で、即座に×と。

C ○  押さえてました(^^)v 即座に○と。

     ※関連過去問 … H17-問2-D、H12-問8-D

D ×  罰則の内容に心を奪われ、論点がズレてます(-_-)

     免除保険料率を決定するのは、厚生労働大臣!!

     ※関連過去問 … H13-問10-B

E ×  今年、ちゃんと押さえられるようになったところやん!

     「脱退手当金の額より多く障害厚生年金や障害手当金

     を受給してたら、脱退手当金は支給されへん」 (^^)v

     うれしっ (≧ ≦)Ω ヨッシャ!

     ※関連過去問 … H15-問2-B

こんな感じで厚年の中盤戦を終えました・・・

明日は、厚年 問8~10です♪ お楽しみに(*^^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

H19本試験を振り返る ~厚年Ⅰ~

【厚年 問1】

A ○  1行目を読みながら、この場合は何も言わなかったら

     基金に加入することになるんよね・・・  って、加入

     しない場合かいっ!! ・・・・これで合ってる♪

     即座に○と。

     ※関連過去問 … H17-問6-C、H10-問10-E

B ○  特別支給の老齢厚生年金が支給されない人やから、

     老齢厚生年金が支給される65歳までに繰上げ請求

     できる!! で、即座に○と。

C ○  これは、応用問題になるかな・・・ ちょっと前までの

     私なら絶対に判断に困る問題。 でも、なぜかこの日は

     日々雇入れられる者が1か月を超えて引き続き使用

     されるに至るから、被保険者になるってこと・・・

     けど、適用事業所以外の事業所やから強制被保険者

     やない・・・ 任意単独被保険者には、もちろんなれる♪

     ということは、事業主の同意+社保庁長官の認可!

     いただきっ!! で、○と。

D ○  そりゃ、喪失せーへんわ。だって、自分で負担すれば

     ええことやもん♪ と、問題冊子にも書いて(苦笑)

     ○と。

E ×  いただきっ!! 適用事業所になるときは2分の1

     以上の同意が必要やもんね(^^)v で、即座に×と。

【厚年 問2】

A ×  あれ、何かおかしい・・・ と思いながらも、論点を発見

     できないまま、Bへ。 Bが○だったので、自動的にAは

     ×に・・・ 「15年以上」が「20年以上」ですね(^^;

     ※関連過去問 … H15-問6-E、H12-問10-C

                 H10-問3-E

B ○  定額部分が支給されなくなる最初の世代ですよね。

     この選択肢も、はっきりくっきりと判断できないとマズイ

     かもしれませんね。

     ※関連過去問 … H14-問6-E

C ×  「65歳未満」やない! 「60歳未満」!!!

     で、即座に×と。

     ※関連過去問 … H18-問5-E

D ×  定額部分も支給されてる人の場合は、定額部分も

     支給停止されるで~(^^) で、即座に×と。

E ×  標準報酬月額が、みなし賃金月額に対してどの位の

     割合になるかによって異なりますが、高年齢雇用継続

     基本給付金が支給停止になるのではなく、特別支給

     の老齢厚生年金が支給停止になります。

     ということで、自信をもって×と。

     ※関連過去問 … H13-問9-E、H11-問9-C

【厚年 問3】

A ○  繰下げの申出できる!!! で、即座に○と。

B ×  60歳台前半の老厚の受給権者だった人も、65歳からの

     老厚の支給繰下げの申出はできる!! で、×と。

C ×  65歳に達し日の属する月の翌月から!!!

      即座に×と。

D ×  繰下げの申出、できるできる♪ で、即座に×と。

E ×  同時に行う必要な~~~し ( ̄ー ̄)ゞ  ×と。

【厚年 問4】

A ×  これは、井出先生の解説が頭の中をグルグル回るほど

     聴きました(^^)  ず~~~~っと分からなかった箇所

     のひとつです。本試験直前にブログでも取り上げました。

     そのときの記事は、コチラ。 なので、即座に×と。

ここでもまた、石橋を叩いて渡ることに・・・

B ○  これも、よくわからなかったので、自分で帯グラフの

     ようにして、加算される給付についてまとめました。

     おかげで、即答!! ラッキーでした(^^)

C ○  正確に金額を押さえていたわけではありませんが、

     生年月日が正しいことと、Aが×であるのがハッキリ

     していたので、○と。

     ※関連過去問 … H15-問3-B

D ○  はっきりくっきり判断できないといけない選択肢で

     しょうね・・・  即座に○と。

     ※関連過去問 … H18-問7-D、H9-問6-E

E ○  ここもカンペキに押さえてました。 で、即座に○と。

     ※関連過去問 … H18-問7-E

鼻歌でも歌いだしそうなほど、楽しく厚年の序盤戦を終えました。

明日は、厚年 問5~7です♪ お楽しみに(*^^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)