« 3回目の受験生活 | トップページ | 3年目の学習方法② 問題集2回転目と答練 »

2007年11月14日 (水)

3年目の勉強方法① テキストへのマーキングと問題集1回転目

過去2年間の失敗を踏まえて、早いうちに年間の学習計画を

立てました。そして、必ずこれだけは守ろう!と決めたのは、

  • テキストには毎日目を通すこと
  • iDE塾や真島塾のHPの「今日のワンポイント」的なコメントを必ず毎日見て、単語帳に書き留め、テキストにも反映させること
  • 過去問をひたすら解く(結果的にこれはあまり守れませんでした。理由は後ほど・・・)
  • 誤りの理由があっているものだけを正解とする
  • 選択式は選択肢を見ず、まず自分で言葉を考える

の5つです。

後からさらに、

  • 同日に労働法と保険法を勉強する
  • ひよこ先生こと井上先生の1日1問を必ず毎日解く
  • 問題を解いて分からないことがあれば、必ず調べる。それでも分からなければ質問する。
  • 早い段階で横断学習を始める

というような項目も追加しました。

1問1答の問題集の作成も終わり、基本テキストが発売された

ので、本試験終了直後に見つけた高校受験のサイトで

知ったマーキング方法を取り入れることにしました。

割合や日付など数字に関するものは黄色、役職名は青、

その他の重要語句はピンクで統一しました。

でも、しばらくして、自分の苦手な箇所が分かるテキストに

するべきだったな~と思いました。

先日受験した確拠アドでは、間違えた箇所に鉛筆で線を引く

ことにしました。何度も間違える箇所も、何度も鉛筆で線を

引くので、よく分かります。そして、試験の一週間ぐらい前から

一向に出来るようにならない箇所を青でマーキングしました。

こうすると、見直す箇所が一発で分かりましたよ(^^)

また、マーキングも同じページを2~3回読みながら進めました。

結構時間はかかるのですが、テキストの読込不足を感じていた

私は、とにかく問題集に手を付ける前に、きちんと読み込もうと

思ったのです。このときに、できるだけ横断項目についても

お互いのページを書き入れました。

例えば、日雇労働被保険者と日雇特例被保険者の所に、

各々が記載されているページを書くのです。

こうした理由は、前年に横断学習用のテキストを別に購入した

のですが、主に電車内でテキスト読みをする私には、確認

しづらかったからです。基本テキストで確認できるようにして

しまえば、ずべてそれ1冊でことは足ります。

これは、私には非常に合っているやり方でした♪

いよいよ、問題集に手を付けることになりました。

1回転目は、テキストを読み込むこと、問題文の論点を炙り

だすこと、テキストとリンクさせること を目的にしました。

問題を読み、テキストで該当箇所を探し出し、テキストには

<18-2-E、5> と、問題集にはテキストのページを書き込み

ました。

ちなみに、<18-2-E、5> とは、「平成18年の問2のEで

問題集の5ページ」という意味です。

つまり、テキストから問題集へ、問題集からテキストへ と、

何か疑問を持ったときにすぐに飛んでいけるようにしたんです。

そして、該当箇所のテキストを熟読し、問題文の論点を

炙りだし、その論点をテキストに書き入れました。

前年に使っていた問題集の解説を読み、ネットでも調べて、

補足すべきことは、すべてテキストに集約しました。

とは言え、1回転目で完璧に出来るはずもなく、この作業は

最終模試が終わるまでは続きます。

次回は、過去問2回転目と答練についてです。

****************************************************

昨日の勉強 : 年金アド2級過去問、民法、労基法

本日の勉強予定 : 年金アド2級過去問、憲法、労基法

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 3回目の受験生活 | トップページ | 3年目の学習方法② 問題集2回転目と答練 »

コメント

 ためになります!

 ちょっと忙しいので、またあとでじっくり読んで質問しま~す。

投稿: mizuki | 2007年11月14日 (水) 09:10

試験後も役立つブログで感謝感謝です☆
マーカー、私もこの1年は付け方失敗しました。色分けも一応工夫してたんですけど、自分がどこがわからないのか肝心なところが不明になってしまって…。今年はもう理解済みの所は控えめに印しています。

投稿: panko-maru | 2007年11月14日 (水) 09:44

【mizukiさま♪】

いつでも、お時間のあるときにゆっくり読んでくださいね~(^^)


【panko-maruさま♪】

私も結果的に、理解不足の箇所や不定着箇所が
分かりづらくなってしまったので、付箋を貼りまくりました(^^;
6月中旬ごろから、その付箋の箇所を毎日少しずつ
電車の中で読んでいました。
おかげで、理解が足りない箇所も、イキナリ
「あっ! こういうことやったんや!!」と思えることが
増えてきました。
電車内で思わず声を上げそうになったことも・・・(^^;

直前期に自分の弱点が浮き彫りにできないと、
もったいないですものね♪

投稿: yuki | 2007年11月14日 (水) 13:26

 夕飯を作りながらデスっっ

井上先生のって どこですか?ひよこ先生はわかるんだけど・・。
ここで公開するのが ×だったら SNSのメッセででも教えてくださいませ~ m(_ _)m

投稿: mizuki | 2007年11月14日 (水) 16:48

【mizukiさま♪】

おつかれさまです(^^)
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさいっ(汗)

年金博士こと北村先生が運営されていらっしゃる
「最短最速学習法」というHPがあって、その中に
『ひよこの1日1問』というコーナーがあります。
これは、無料で誰でも見ることができる○×式の問題です。
同じく当該HP(問題みたい【笑】)に、『Goukaku Club』という
有料コーナーがあるのですが、こちらの1日1問は前半は
選択式、後半は択一式の問題です。
今年から『過去問クラブ』というのもできましたよ(^^)
リンクを貼ってもよいものかどうか、ちょっと分からないので
お手数ですが、検索をかけてみてくださいませ~<(_ _)>

投稿: yuki | 2007年11月15日 (木) 08:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/8882936

この記事へのトラックバック一覧です: 3年目の勉強方法① テキストへのマーキングと問題集1回転目:

« 3回目の受験生活 | トップページ | 3年目の学習方法② 問題集2回転目と答練 »