« H19本試験を振り返る ~徴収(災)~ | トップページ | H19本試験を振り返る ~雇用Ⅱ~ »

2007年9月 3日 (月)

H19本試験を振り返る ~雇用Ⅰ~

【雇用 問1】

A ○  民間企業・・・? 求職者給付及び就職促進給付の

     内容を上回る・・・ これは、×。 公務員についての

     規定やったもんね~(^^)

B ×  同時に2つの適用事業に雇用!!! きたきた(^^)

     主たる賃金を受ける方♪  どれどれ?

     「両方の適用事業において被保険者!」 ×~~。

     ※関連過去問 … H13-問1-C

この問題もBで確定だったのですが、念のため・・・

C ○  3年でも5年でも、出向元事業主と雇用関係が継続

     してたら、被保険者やろうなぁ・・・

     長期欠勤者でも、雇用関係が存続する限り被保険者

     やねんから。 で、○。

D ○  これは、カンペキに押さえてました(^^)v

     20時間/週 かつ 1年以上引続く雇用が見込まれる

     こと に該当したら、登録型の派遣労働者も被保険者。

     で、○。

     ※関連過去問 … H13-問1-D、H9-問1-D

E ○  これは、さっきCで考えたやつ(^^) ん? 算定基礎

     期間に含まれる・・・ これは、通達攻略ゼミで井出

     先生が、「未出題」って言ってたところ♪

     テキストにも、未出題って、書いたもんね~(^^)v

【雇用 問2】

A ×  賃金については、このブログで徴収法の賃金総額

      取り上げたときに、おきらく社労士先生にご指摘を

      いただきました。おきらく社労士先生のこのときの

      コメントのおかげで、賃金についての理解が非常に

      進みました(^^)

      おっと、本題本題(^^;  基本手当日額算定に係る

      賃金日額の算定基礎から除外される賃金は、

       1. 臨時に支払われる賃金

       2. 3ヵ月を超える期間ごとに支払われる賃金

     の2種類。私は、仕事がら、離職証明書をたまに

     書きますが、その時でも時間外や休日労働に対する

     手当を除外なんてしないし~~~ ということで、×と。

B ×  これも2行目後半から3行目の中ほどまでを読み

     ながら、×と。 受給期間が1年+30日になるのは、

     45歳以上60歳未満で算定基礎期間20年以上の

     特定受給資格者。つまり、会社が潰れたとかで、

     いたしかたなく、失業状態にある人。

     「本人の申出の有無を問わず」って、書いてあるけど

     これは申し出の必要はないよね???

     ※関連過去問 … H15-問5-B

C ×  こんな規定はな~~~い!!! と、×に。

D ○  これは、ラッキー問題ですね。この選択肢は基本的に

     即答できないとマズイかな・・・ って、今年だから

     言えること。1年目の私にはきっと判断できないなぁ。

     失業の認定ばかり、過去問で取り上げられていますが

     失業の認定を受けた日について基本手当が支給され

     ますから、対象となる期間は同じですよね(^^)

E ×  待期は、失業している日が7日で、満了やから、

     職業についた日は、含まれんなぁ。 傷病の方は

     含まれるけど・・・ で、×と。

     ※関連過去問 … H16-問2-E、H12-問3-E

【雇用 問3】

A ○  傷病手当か証明書か・・・ さぁ、どっち!? と、

     思いつつ続きを読むと、「12日」。証明書やん♪

     で、○。

     ※関連過去問 … H17-選択-B・C、H10-

                 問3-C

B ○  寄宿手当・・・ 年齢や被保険者期間の長さ・・・

     寄宿手当で、こんな文言が入るのはおかしいよなぁ・・・

     「異なることはない」 よしっ、○。

C ○  これは、さんざんやったとこ(^^) ○。

     ※関連過去問 … H15-問6-A、H13-選択-

                 D・E

D ×  一度読んで、ないと思うけど、あるかもしれんなぁ・・・

     受講手当の性格からするとないけどなぁ・・・

     と、判断が付かないので、先にEを読んでみると、

     Eが○だったので、×と。

E ○  基本手当の支給対象となる日に支給されるからなぁ、

     受講手当は・・・ ここまでは○。 基本手当と傷病

     手当は同じ日に受給できへんやん。だって、傷病手当

     は、基本手当の代わりに支給されるんやから♪

     で、○と。

【雇用 問4】

A ×  離職理由で支給額が変わるんやない!! 算定基礎

     期間の長さで変わる!!! で、即座に×と。

     ※関連過去問 … H14-問6-C、H16-選択-

                 D・E

B ○  これは、完全に間違えてインプットしてました(+_+)

     傷病のため~でも、受給期限が延長されることはない

     と、しっかりとテキストに書いてありました。

     しかも、マーキングもしてありました。 あちゃ~~(^^;

     というわけで、正しくは×。

C ×  待期も給付制限も適用されるで~(^^)

     だから、準用される で、×。

D ×  こんな年金みたいな規定はないもんね!!!

     で、即座に×と。

E ×  これが○ですね。「30歳」ということだけを押さえていた

     ために、30歳未満なのか、30歳以上35歳未満なのか

     判断できませんでした。 やはり、きっちりと押さえて

     おかないとダメですね。(← 当たり前・・・)

とまぁ、こんな感じで、雇用の前半戦を終えました。

明日は、雇用 問5~7です♪ お楽しみに(*^^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« H19本試験を振り返る ~徴収(災)~ | トップページ | H19本試験を振り返る ~雇用Ⅱ~ »

コメント

遅まきながら・・・おめでとうございます!
私もマークミスさえなければ合格点に達していると思うのですがこればっかりは結果が出るまでは分かりません。なので復習をしようと思い始めたところなのですが、イメージ的にyukiさんと同じような感じでブログに載せようと思っていました。
ちょっとまねになってしまうと思いますが、まねではないのでお許しを・・・(^^ゞ

またブログも復活致しますので今後ともよろしくお願い致しますm(__)m

投稿: びん | 2007年9月 3日 (月) 09:51

【びんさま♪】

マークミスは、ホントに不安にしてくれますが、結果発表までは
どうしようもないですもんね(^^)

びんさんの本試験解説、楽しみにしてます!
他の方が、どんな風に考えて答えに辿りついているのか、
とても参考になりますから!!
「まね」だなんて、どんでもない!!
というより、私のこれ、実は過去にやってらした方が
いらっしゃるんです(^^)  私がその方のをまねしたんですよ(^^;

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします <(_ _)>

投稿: yuki | 2007年9月 3日 (月) 10:47

こんにちは
社労士の勉強法に日米で特許取得のこのような方法もあります。
無料お試し版がありますので参考にしていただければと思いコメントさせていただきました。
http://portal.newton-e-learning.com/kyozai/syarousi/index.html
http://portal.newton-e-learning.com/order_form/order_z.html
正統派の内容で自信を持ってお奨めしていますが、余計なお世話でしたらお許しください。

投稿: アクセス | 2007年9月 3日 (月) 22:00

【アクセスさま♪】

こんにちは。
私、以前に拝見させていただいたことがございます。
心惹かれたのですが、どうしてもテキストを手にしていないと
不安でしたので、見送ることとさせていただいたんです(^^;
どうも、勉強になるとアナログなもので・・・

今回の結果によっては、再度検討させてくださいませ。
また、私のお知り合いの方にも勧めてみますね。
コメント、どうもありがとうございました。

投稿: yuki | 2007年9月 4日 (火) 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/7737566

この記事へのトラックバック一覧です: H19本試験を振り返る ~雇用Ⅰ~:

« H19本試験を振り返る ~徴収(災)~ | トップページ | H19本試験を振り返る ~雇用Ⅱ~ »