« 本試験終了までは独身(*^^*) | トップページ | 国年の給付制限 »

2007年8月13日 (月)

健保の給付制限

昨日の学習内容・時間

H先生1日1問(労働経済)、通達ゼミ、横断確認

過去問(社一)、真島塾ポイント講座(厚)

TACポイントチェックメール、テキスト読込(不定着箇所)

                           合計3時間50分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

さてさて、今日も懲りずに給付制限です(^^)

健康保険法には、特徴的な給付制限が多いですね。

他の法律では、全部又は一部を行わないことができる と

されている、自己の故意の犯罪行為。

健保では、これも『保険給付は行わない』となります。

もうひとつ特徴的なのが、

偽りその他不正の行為により保険給付を受け、又は受けようと

した者に対する給付制限です。

この場合、6月以内の期間を定めて、その期間中、傷病手当金

又は出産手当金の全部又は一部を支給しないことができる

とされています。 ただ、この不正行為から1年経過していれば

給付制限の対象とはなりません。

それと特徴的というか、大切なものがひとつ。

被保険者が少年院等に収容され、又は刑事施設等に拘置された

ときは、死亡に関する給付を除き、被保険者に対する給付は

行われませんが、被扶養者に対する給付は行われます。

ただ、被扶養者が少年院等に収容された場合は、もちろん

被保険者と同じく死亡に関する給付を除き、被扶養者に対する

給付は行われません。

ちなみに・・・

国保でも、健保に準じた給付制限が行われます。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

土曜の夕方に、労一の答練テスト問題が返ってきました。

ちょっと保留にしていたので、今日の昼休みに見直しますが、

択一4/5、選択4/5でした。

理解度ベースでは、また少し点数は下がると思いますが、

明日、白書講座を聴講する予定なので、これまでの模試やこの

答練も横において、じっくりと勉強したいと思います。

<本日の学習予定>

ブログ(横断)、H先生1日1問(労働経済)、横断確認、通達ゼミ

年度別過去問、真島塾ポイント講座(厚)

TACポイントチェックメール、テキスト読込(不定着箇所)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 本試験終了までは独身(*^^*) | トップページ | 国年の給付制限 »

コメント

相変わらずテストの成績がすごい!
昨日、厚生年金のテストと、IDE塾最終模試の見直しをしたときに、遺族厚生年金の、遺族共済年金との調整について、かなり謎な部分が出てきて、電話して聞いたら、スコーーーーーーンと疑問が氷解しました♪

TAC模試は、白書の問題が多いから、白書の勉強にはもってこいですね!どんな問題も解けるようにしていきましょう!!

投稿: よ~すけ | 2007年8月14日 (火) 08:39

【よ~すけさま♪】

どうやら、勉強時間をかなり確保しているようす・・・
私も負けずに、今日からラストスパートの上に
ラストスパートをかけるよ~~~!!

TAC模試、確かに白書の勉強にはもってこい(^^)
ちなみに、とっても遅いけど、今晩、私は白書講座を
聴講する予定。 楽しみ♪

大ボスも中ボスも、少し余裕で「どんとこいっ!」ってな感じで
当たれるようになっとかないとね(^^)
頑張りまっしょい!!!

投稿: yuki | 2007年8月14日 (火) 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/7439334

この記事へのトラックバック一覧です: 健保の給付制限:

« 本試験終了までは独身(*^^*) | トップページ | 国年の給付制限 »