« 健保組合、厚年基金、国年基金、国保組合の設立要件 | トップページ | 生計同一と生計維持 »

2007年8月24日 (金)

印紙保険料

昨日の学習内容・時間

H先生1日1問、横断確認、TAC中間模試

i塾中間模試、テキスト読込(不定着箇所)

                           合計9時間30分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

印紙保険料といえば、雇用保険印紙と健康保険印紙ですね。

この2つのとっても特徴的な違いは、

  • 雇用保険印紙は定額、健康保険印紙は標準賃金日額に保険料率を乗じる方法によること
  • 雇用保険印紙は賃金を支払うつど納付、健康保険印紙は労働者を使用するつど納付

です。

特に2つ目の違いについては、

健康保険印紙の場合は、例えば8月1日から8月7日までの

賃金を8月7日にまとめて支払われる場合で、本当なら8月3日に

保険料納付要件を満たせるのに、もしも賃金を支払うつどに納付

という規定になっていたら、8月7日でないと保険料納付要件を

満たせませんよね。それでもし、その間に療養の給付を受ける

ような事態になったら・・・ ということが起き得るので、

労働者を使用するつど納付 という規定になっているそうです。

ちなみに、どちらの印紙保険料についても、追徴金は、

雇用保険の場合は『認定決定により納付すべき額』、健康保険の

場合は『保険者が決定した保険料額』の100分の25相当額

とされています。

本試験日まで あと ! ガンバロウ!!

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

これまでも、特別なことは何もしてきませんでしたが、

あと2日、今まで以上に、何も特別なことはしません。

手元にある教材で、自分の足りないところを補う。

これだけです(^^)

今日も、1日、図書館で缶詰・・・

昨日も3~4人、社労士の勉強をしている人を見かけました。

みんな頑張ってるんだなぁ・・・

私も、頑張らなきゃ!!

<本日の学習予定>

H先生1日1問、横断確認、i塾最終模試

答練、弱点ノート、テキスト読込(不定着箇所)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 健保組合、厚年基金、国年基金、国保組合の設立要件 | トップページ | 生計同一と生計維持 »

コメント

いよいよ直前ですね~。何だか感慨深いです?!
みなさんもガツガツと頑張っているようですね。私も残された時間は有効活用しないと!
最後まで諦めません!
お互いベストを尽くしてがんばっていきましょう!


投稿: panko-maru | 2007年8月24日 (金) 07:24

後2日、本番まで、何の妨害もなしに勉強できます。
でも、妨害がひとつありました。
それは…

図書館が休み!

自分が休みを取ったのと同時に、図書館まで休みを取るな!て思いました。だから、もうひとつの自習室のあるところへ行きます。


…あ、今激しい突っ込みしてくれましたね♪ありがとうございます。


てなわけで、「一人総まとめの刑」を減刑してもらうべく頑張ってきます!

投稿: よ~すけ | 2007年8月24日 (金) 09:01

>日曜日の試験、お互いに頑張りましょうね!!
そして、合格して子供に祝ってもらいましょう(^^)

って、いいですね♪
すいません、メルアドがわからなくて・・


投稿: ちぇりー | 2007年8月24日 (金) 09:51

yukiさん ブログの皆様~ いよいよですね~
なんか浮ついてます(笑)。
あと2日で開放される、その一念でなんとか頑張りたいと思います。
お互いに全力疾走で、力を出し尽くして。

投稿: まりは | 2007年8月24日 (金) 10:27

とうとうあと2日になっちゃいました・・・
全力を出し切って
みんなで合格しましょう!!!

投稿: スライム | 2007年8月24日 (金) 11:45

この1年間のコツコツを一気に放出すべく、

あと2日出来る限りコツコツを溜め込みます♪

yukiさん、皆さま、最後まで諦めず絶対合格しましょうね!

投稿: やまねこ | 2007年8月24日 (金) 16:05

【panko-maruさま♪】

最後まで諦めない!! これが大事ですね(^^)
頑張りましょ~~~~!!!!

【よ~さま♪】

な~~んて、よ~すけ玉子なエピソード(^o^)
まさか、図書館の休みと直前の休みが一緒になるなんてね。
図書館と気が合うのね~(笑)

私も今日1日、頑張ったわよ!!
なかなか進まなかったけど・・・
明日も1日、頑張るわん☆


【ちぇりーさま♪】

絶対合格して、子供にお祝いしてもらいましょう(^^)v
明日は、絶対に最後まで頑張りぬきましょうね!!

メール、ありがとうございました <(_ _)>
これからも、よろしくです☆

【まりはさま♪】

ホント、いよいよですね~~~。
あと2日で、好きなことを好きなだけできるんですよね!
子供とも、たくさん触れ合えるし・・・

最後の最後まで諦めは厳禁ですねっ!!
頑張りまっしょい☆☆☆

【スライムさま♪】

もうある意味開き直り状態です(^^;
とにかく、できることだけをやって、当日は精一杯やりましょう!!

みんなで合格!! 目指しましょう♪

【やまねこさま♪】

>この1年間のコツコツを一気に放出
この表現、ピッタリですね(^^)

こつこつ、こつこつ自分の中に刻み込んだものを
ぜ~~~んぶ、本試験にぶつけてきましょう!!!

ガ~~~~~ンバ p(^^)q

投稿: yuki | 2007年8月24日 (金) 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/7555113

この記事へのトラックバック一覧です: 印紙保険料:

» 社労士試験、2年目の学習法 [期間工から資格取得、社労士開業]
本試験が終わり、就職先も決まり、IDE社労士塾への入会手続きも済んで、9月は自信の無かった年金の学習に専念した。 択一式では厚生年金こそマグレで6点取れていたが、逆に難問の少なかった国民年金が3点というあたり、理解ができていない証拠である。 例えば、国民年金と厚生年金の「被保険者期間」の意味の違い。 ... [続きを読む]

受信: 2007年8月24日 (金) 21:06

« 健保組合、厚年基金、国年基金、国保組合の設立要件 | トップページ | 生計同一と生計維持 »