« 労働保険事務組合への報奨金 | トップページ | 紛争の解決 ~均等法と解決促進法の違い Ⅱ »

2007年7月 7日 (土)

紛争の解決 ~均等法と解決促進法の違い Ⅰ

昨日の学習内容・時間

ブログ(基)、H先生1日1問(国)、横断確認、年金

過去問(国)、ryoさんの選択式、テキスト読込(不定着箇所)

                            合計4時間35分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

前々から個人的に気になっていた、均等法と個別労働関係紛争

解決促進法における紛争の解決手順について、この2つの法律を

横断してみたいと思います。

まず、大まかな流れを表にまとめてみました(^^)

男女雇用機会均等法 個別労働関係紛争解決
      促進法    
①苦情の自主的解決 ④紛争の自主的解決
(募集・採用は含まない) (募集・採用を含む)
   
②紛争解決の援助 ⑤助言及び指導
(募集・採用を含む) (募集・採用を含む)
   
③紛争調停委員会の調停 ⑥紛争調停委員会の斡旋
(募集・採用は含まない) (募集・採用は含まない)

では、それぞれについて細かな決まりごとを見ていきますね。

まずは、均等法です。

当然のことですが、均等法に定められている事項についての

苦情や紛争を解決するための手順ですから、それ以外の

個々の労働者との紛争については、個別労働関係紛争解決

促進法が担当します。

①苦情の自主的解決

  • 均等法6条(配置、昇進及び教育訓練)
  • 均等法7条(福利厚生)
  • 均等法9条(婚姻、妊娠、出産等を理由とする不利益取扱の禁止等)
  • 均等法12条(妊娠中及び出産後の健康管理に関する措置)
  • 均等法13条1項(母性健康管理措置)

について、労働者から苦情の申出をされたとき、事業主代表者と

事業場の労働者代表者を構成員とする事業場の労働者の苦情を

処理するための機関である、苦情処理機関にそれらの処理を

委ねる等、自主的つまり自社の中で解決を図るように

努力をしてください というものです。

表にも書いてある通り、募集・採用に関する事項は含みません。

自主的に解決できなければ、次の ②紛争解決の援助 という

手順へ進みます。

②紛争解決の援助

  • 均等法5条(性別を理由とする差別の禁止)
  • 均等法6条(配置、昇進及び教育訓練)
  • 均等法7条(福利厚生)
  • 均等法9条(婚姻、妊娠、出産等を理由とする不利益取扱の禁止等)
  • 均等法11条1項(職場における性的な言動に起因する問題に関する雇用管理上の措置)
  • 均等法12条(妊娠中及び出産後の健康管理に関する措置)
  • 均等法13条1項(母性健康管理措置)

についての、労働者と事業主の紛争は、

双方又は一方、つまり労働者と事業主の双方から、又は労働者

か事業主のどちらかから 都道府県労働局長に、解決の援助を

してください と頼むことができます。

援助を求められた都道府県労働局長は、これらの当事者に対し

必要な助言、指導又は勧告 をすることができます。

これは、都道府県労働局長が具体的な解決策を提示して、

どうですか? これで手を打ちませんか? というものであって、

このようにしなさい!というように強制できるものではありません。

ここで、大切なことは、もし労働者がこの援助を求めたときに、

援助を求めたことを理由として、その労働者に対して、解雇等の

不利益な取扱いをしてはいけない ということです。

さて、都道府県労働局長が提示してくれた解決策を当事者が

受け入れなかった場合は、③紛争調整委員会の調停 によって

解決を図ってもらいます。

③紛争調整委員会の調停

こちらも、②と同様、『双方又は一方から』 の申請によって

コトが起こります(^^)

当事者の双方又は一方が、都道府県労働局長に、②で

局長さんが提示してくれた解決策は、どうも受け入れられない

ので、こうなったらもう調停でカタをつけたいのですが・・・

と、申請があった場合、都道府県労働局長が、その問題を

解決するためには調停が必要だな と認めるときは、

紛争調整委員会に調停を行わせることとされています。

紛争調整委員会は、調停委員全員の一致で作成する調停案を

受諾するように、当事者に勧告することができます。

さて、②と同様、こちらでも労働者が調停を申請した場合に、

申請したことを理由として、その労働者に対して、解雇等の

不利益な取扱いをしてはいけないこととされています。

均等法で、このような手順が定められている ということは、

今回ここに書き出したことについては、個別労働関係紛争

解決促進法に基づいて解決を図るのではなく、均等法に

基づいて解決を図ってくださいね ということです。

まず、ないとは思いますが、選択式で上の表の②か④だけを

取り上げられるようなことがあれば、間違えてしまう可能性が

高いように思います・・・ って、私だけかな(^^;

***************************************************

自分でもビックリしていますが、とっても長くなってしまいました。

解決促進法での解決の手順は、明日に持ち越すことに

しますね(^^;

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

今日は七夕ですね♪ 実家に帰ると、星がとても綺麗に

見えるのですが、現住所ではほとんど見えません(悲)

夜は、娘と星の話をしようと、朝いつもよりも更に早起きして

毎日夜に確保している1時間を既に確保しました!!

あまり星の見えない夜空を見上げながら、ソフトドリンクで

娘とゆったりとした時間を過ごしたいと思います☆

<本日の学習予定>

ブログ(安・災)、H先生1日1問(国)、横断確認、年金

過去問(国)、ryoさんの選択式、テキスト読込(不定着箇所)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 労働保険事務組合への報奨金 | トップページ | 紛争の解決 ~均等法と解決促進法の違い Ⅱ »

コメント

ここは最初、何が何だか分からなくて
機械的に問題を解いていました・・・

厚生労働大臣に対してなのか?都道府県労働局長に
対してなのか?はてまた知事に対してなのか?
労働委員会なのか???

それに双方なのか一方なのか?
本当にムズカシイですよね(><)

今日は七夕!yukiさんは今夜
お子様とソフトドリンクで乾杯なんですね。
ステキですね~!!!
スライム宅は横浜なんですが、横浜の中でも
かなり田舎に位置するため、天気がよければ
星がかなり(?)キレイに見えます!
でも今日の天気では見えないかも・・・(TT)


投稿: スライム | 2007年7月 7日 (土) 11:40

yukiさん こんにちわ

均等法、大改正ですから絶対出そうですね。

採用・募集の扱い、個別とは入口のところの扱いが違って、なかなかムツカシイですね。②と④でなくても間違いそう。。

均等法では
・採用・募集は労働者になる前のことだから、社内の自主的解決のテーブルにはのせるのはなじまない
・調停も、労働者と使用者の争いについてだから、対象外
・だけど、労働局長は法律全体をみるひろ~い立場からの援助(指導・助言・勧告)をすることができる。
ということですか。

☆がたくさん見えるといいですね☆

投稿: ryo | 2007年7月 7日 (土) 12:20

こんばんは。均等法も確実に押さえておかないと大火傷をしかねないですね。
七夕ですがこちら宮崎は雨のせいで星は見えそうもありません…。
田舎町なのでいつもなら星は嫌と言うほど見えるのに…(苦笑

投稿: やまねこ | 2007年7月 8日 (日) 00:40

【スライムさま♪】

>ここは最初、何が何だか分からなくて
>機械的に問題を解いていました・・・
私もです~~~(^^; 個別~との区別ももちろんついてません
でしたし、均等法単体でもどういう規定なのかを理解して
いませんでした・・・

スライムさんは、横浜なんですね。
私、いまだかつて横浜に行ったことがありません・・・
中華街を巡ってみたいなぁ(^^)

星はまったく見えませんでした(悲)
でも、娘とゆったりとした時間の中で、たくさん話をしました。
改めて、普段あまり話をしていないことを実感しました。
少しでもいいから、毎日きちんと向き合わないといけませんね(^^;


【ryoさま♪】

おはようございます(^^)

均等法、きっと出ますよね・・・
他の箇所も、なるべく完璧にしておかねばっ!!

☆は、まったく見えませんでした(悲)
でも、いい時間を過ごせたので、幸せでした(^^)

【やまねこさま♪】

おはようございます(^^)
大改正のあった法律は、なるべく完璧に押さえておかないと
コワイですよね~。

宮崎の空、晴れていたらとてもキレイなんでしょうね♪
うらやましい~(^^)
旧暦の七夕にかけてみましょうか(^o^)

投稿: yuki | 2007年7月 8日 (日) 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/6977350

この記事へのトラックバック一覧です: 紛争の解決 ~均等法と解決促進法の違い Ⅰ:

» 妊娠 症状 [妊娠 症状]
妊娠の症状は人それぞれなんですよね。私はそんなことを気にせずネットや本で勉強した知識だけに頼っていたせい.. [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 09:50

« 労働保険事務組合への報奨金 | トップページ | 紛争の解決 ~均等法と解決促進法の違い Ⅱ »