« 図書館にこもるゾ! | トップページ | 受給期間延長の申出期限 »

2007年7月16日 (月)

障害(補償)年金差額一時金

昨日の学習内容・時間

H先生1日1問(厚)、横断確認、過去問(厚)

TAC全国模試復習、真島塾ポイント講座(安)

テキスト読込(不定着箇所)           合計7時間50分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

障害(補償)年金差額一時金について取り上げます。

受給資格者について、平成9年に出題されて以来、

出題されていません。出題の可能性については、まるで

分かりませんが、ヒマで少しイヂワルな作問者なら

狙ってくるかも!? (^^)

初学の頃の私は、この制度の趣旨自体を把握できていません

でした(汗) 障害(補償)年金差額一時金というのは、

障害(補償)年金の受給権者が、それぞれの障害等級について

定められている支給額を受給する前に亡くなってしまったときに、

遺族に支給される制度です。

例えば、私は娘と2人家族ですが、私が業務上災害で

障害等級1級に該当することとなり、障害補償年金を受給

しているとします。そして、給付基礎日額の500日分を

受給した時点で、ぽっくり死んでしまった場合、私が死亡した

当時、私と生計を同じくしていた娘に、障害等級1級について

定められている支給額(給付基礎日額の1,340日分)と、

私が死ぬまでに受給した給付基礎日額の500日分との差額、

つまり、給付基礎日額の840日分を支給してくれる という

制度なんです。

だから、制度名が『差額一時金』なんですね。

なお、前払一時金を受給したことがある場合には、

受給した前払一時金も既に受給した分として、それぞれの

障害等級について定められている支給額から控除されます。

ちなみに・・・

この差額一時金の受給資格者の順位ですが、

上位6位までは、遺族(補償)年金以外の未支給給付を

請求できる人と同じです。

●障害(補償)年金差額一時金の受給資格者

労働者の死亡当時、生計を同じくしていた 配偶者
父母
祖父母
兄弟姉妹
労働者の死亡当時、生計を同じくしていなかった 配偶者
父母
祖父母
兄弟姉妹

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

昨日は、嬉しいことに、ホントに1日中図書館で勉強できました。

休日も、1~2時間ずつの勉強時間を何回かに分けて

時間の確保を図っているので、こんなにまとめて勉強できると

本当に幸せです (*^^*)

で、実は、今のところ今日も図書館三昧の予定。。。

まぁ、もうすぐ起きるであろう娘の気が変わっていなければ・・・

の話ですが (^^;

<本日の学習予定>

H先生1日1問(厚)、横断確認、過去問(厚)

TAC全国模試復習、ryoさんの選択式

真島塾ポイント講座(安)、テキスト読込(不定着箇所)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 図書館にこもるゾ! | トップページ | 受給期間延長の申出期限 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/7059580

この記事へのトラックバック一覧です: 障害(補償)年金差額一時金:

» ニチイ [ニチイ学館!医療と介護のことならニチイ学館におまかせ]
ニチイ学館の資格講座を紹介しています。ニチイ学館は医療と介護の各種資格講座を開いてます。 [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 13:05

« 図書館にこもるゾ! | トップページ | 受給期間延長の申出期限 »