« 今日もまた (^^) | トップページ | 老人保健法 ~保険者~ »

2007年7月23日 (月)

加給年金額の支給停止

昨日の学習内容・時間

H先生1日1問(厚)、横断確認、過去問(厚)

真島塾ポイント講座(雇・国)、テキスト読込(不定着箇所)

                            合計7時間40分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

本日は、加給年金額の支給停止について書いてみますね。

ここは(って、ここも だな・・・)、完全に暗記に頼っていた

箇所です。これから詳しく書きますが、加給年金額の対象となる

配偶者が受給している給付について、どうしてこれらの給付だと

支給停止されて、それ以外の給付だと支給停止にならない

のかが、分からなかったんですよね~ (^^;

それが、つい先日、解決したもので、うれしくて記事にすることに

した という次第でして・・・ (^^)v

老厚の加給年金額の支給停止について書きますが、障厚の

配偶者加給年金額も同じ理屈です。

さて、加給年金額は、特別支給の老厚、老厚(障厚の配偶者

加給年金額の場合は、障厚)の受給権を取得したときに、

その者(ここでは、夫 ということにしますね)と生計維持関係に

あった65歳未満の配偶者、18歳到達日以後最初の年度末までの

子 及び 障害等級1、2級該当の20歳未満の子(障厚は65歳

未満の配偶者のみ)がいる場合に加算されるものです。

子供の場合は、基本的に収入がない若しくは少ない ということ

なのでしょうか、支給停止の対象とはなっていません。

ですので、加給年金額の対象となる配偶者(ここでは、妻 という

ことにしますね)が、一定の給付を受給できるときに

加給年金額は支給を停止されてしまいます。

その一定の給付とは、

  • 老齢厚生年金(被保険者期間の月数が240以上(中高齢の期間短縮特例あり)であるものに限る)
  • 障害厚生年金
  • 障害基礎年金
  • 共済組合等が支給する老齢・退職 又は 障害を支給事由とする年金給付で、政令で定めるもの

の4種類です。

これらの給付が対象となっているのは、額の大きい給付だから

なのだそうです。

では、他の給付は額が小さいのでしょうか・・・

★老齢基礎年金

  これは、額が小さいわけではありませんが、加給年金額の

  支給対象となる配偶者は、65歳未満ですよね。

  ということは、まだ老齢基礎年金を受給していないんです。

  だから、対象外なんです。

  とはいえ、繰上げ受給する人もいますよね。

  繰上げ支給の老基は・・・ というと、実は対象外なんです。

  繰上げ受給する ということは、年金額が減額されています。

  なので、額の大きい給付 とは、考えないのだそうです。

★遺族基礎年金、遺族厚生年金

  これらの給付については、加給年金額自体、65歳未満の

  妻がいる夫の老厚に加算されるものですから、夫が

  生きていますよね。 ですから、妻が遺族基礎年金を

  受給するハズがありません。 老齢厚生年金についても

  同じですね。ただ、もし子の死亡によって受給している

  老厚はどうなの? と思うのですが、これは被保険者期間が

  短いケースが多いでしょうし、そうなると額の大きい給付には

  該当しないからかな・・・ と思っているのですが (^^;

というわけで、加給年金額が支給停止となる給付は、上記の

4種類 ということになります。

理由が分かれば、暗記する必要はありませんね (^^)v

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

昨日は、かなりのイキオイで勉強できました (^^)v

それでも、厚生年金の過去問は、まだ終わりません (+_+)

大盛ラーメンは、食べるのにとても苦労しますね (^^;

今日辺り、社一の答練が届くハズですので、もうひとふんばり!!

今度の日曜は丸1日、遊ぶことになっていますから、

その分も勉強しておかないとっ! 頑張りま~す (^o^)

<本日の学習予定>

ブログ(徴)、H先生1日1問(厚)、横断確認、過去問(厚)

真島塾ポイント講座(雇・国)、ryoさんの選択式

テキスト読込(不定着箇所)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 今日もまた (^^) | トップページ | 老人保健法 ~保険者~ »

コメント

久しぶりにカキコします。

加給年金、なかなか理解できませんでした・・・
障害を支給事由とする年金給付を
受給できるときに支給停止!
この「支給停止」がなかなか出てこなかったんです(+_+)
今でも問題によってはまんまと引っかかって
しまいますが・・・(^_^;)
この辺は複雑ですよね。

投稿: スライム | 2007年7月23日 (月) 13:54

【スライムさま♪】

こんにちは(^^) お久しぶりです♪

加給年金、難しいですよね~。
私も、会社の大先輩が年金の仕組みを教えて欲しいと
言ってこられたときに、調べに調べて、やっと意味が
分かったんです。
このときは、この方の年齢を時系列で帯グラフにしたんですが、
それが功を奏しました(^^)v
テキストの文字だけ追いかけていても、サッパリですよね(^^;

投稿: yuki | 2007年7月23日 (月) 16:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/7136835

この記事へのトラックバック一覧です: 加給年金額の支給停止:

» 勉強嫌いな人の為の記憶法、勉強法 ●●●を使って国家資格合格!! [無料レポートのブログ]
1、何故、一生懸命勉強しても記憶に残らないのか 2、勉強が苦手だった私が受験すると言ったとき友人は・・ 3、勉強が大の苦手だった私が活用したもの 4、記憶しづらい、気合・努力が不可欠な勉強方法 5、私が経験した速読術の結果 6、資格試験に合格できる人、できない人。その違いとは 7、本当は教えたくない既に実践した人の感想 『勉強嫌いな人の為の記憶法、勉強法 ●●●を使って国家資格合格!!』: ... [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 17:39

« 今日もまた (^^) | トップページ | 老人保健法 ~保険者~ »