« 概算保険料の延納 Ⅱ | トップページ | 仕切り直し »

2007年6月 2日 (土)

短時間雇用管理者

昨日の学習内容・時間

ブログ用一問一答(基)、H先生1日1問(労一)

横断確認、答練(徴)、年金の本        合計4時間50分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

【労一  平17-問5-A】

短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律及び同法施行規則により、短時間労働者を、常時10人以上雇入れた事業主は、短時間雇用管理者を選任するよう努めるものとされている。

常時、10人以上なのか、50人以上なのか。

はたまた、義務なのか、努力義務なのか。

社労士試験には、本当に悩ましく他と混同しやすい規定が

たくさんありますね・・・

【解答】 ○

【解説】

まずは、得意の条文引用です(^^)

事業主は、常時厚生労働省令で定める数以上の短時間労働者を雇用する事業所ごとに、厚生労働省令で定めるところにより、指針に定める事項その他の短時間労働者の雇用管理の改善等に関する事項を管理させるため、短時間雇用管理者を選任するように努めるものとする。  (『Sha-ra-run』より条文引用)

これは、俗に言うパートタイム労働法(短時間労働者の

雇用管理の改善等に関する法律)9条です。

語尾が、努力義務になっていますね。

そして、条文1行目の『常時厚生労働省令で定める数以上』に

ついては、パートタイム労働法則2条で、『10人とする。』と

定められています。

というわけで、『正しい』選択肢ですね。

ここで、少し簡単に横断確認を(^^) 

ただ、細かいことはテキストで確認してくださいね。

  • 就業規則 → 常時10人以上使用で、作成及び届出義務
  • 林・鉱・建設・運送・清掃業(屋外産業) → 常時100人以上で、総括安全衛生管理者の選任義務(事業場ごとに)
  • 製造・電気・ガス・通信業等(屋内工業) → 常時300人以上で、総括安全衛生管理者の選任義務(事業場ごとに)
  • 屋内非工業 → 常時1,000人以上で、総括安全衛生管理者の選任義務(事業場ごとに)
  • 屋外産業・屋内工業 → 常時50人以上の事業場ごとに、安全管理者の選任義務
  • すべての業種 → 常時50人以上の事業場ごとに、衛生管理者の選任義務
  • 屋外産業・屋内工業 → 常時10人以上50人未満の事業場ごとに、安全衛生推進者の選任義務
  • 屋内非工業 → 常時10人以上50人未満の事業場ごとに、衛生推進者の選任義務
  • すべての業種 → 常時50人以上で、産業医の選任義務
  • 建設・造船業の特定元方事業者 → 常時50人以上(一部については30人以上)で、統括安全衛生責任者の選任義務
  • 建設業の元方事業者 → ずい道等の建設等については常時20人以上30人未満、主要構造部が鉄骨造等の建築物の建設については常時20人以上50人未満で、店社安全衛生管理者の選任義務
  • 定期健康診断結果報告書 → 常時50人以上使用で、遅滞なく所轄労働基準監督署長への提出義務
  • 中小事業主等の特別加入 → 原則常時300人以下、卸売・サービス業は常時100人以下、金融・保険・不動産・小売業は常時50人以下で特別加入可能
  • 労働保険事務組合への委託 → 原則常時300人以下、卸売・サービス業は常時100人以下、金融・保険・不動産・小売業は常時50人以下で委託可能
  • 大量離職届 → 1月以内に30人以上離職する場合に、大量雇用変動日の少なくとも1月前に公共職業安定所長への届出義務
  • 多数離職届 → 1月以内に再就職援助措置対象高年齢者等が5人以上離職する場合に、多数離職日の1月前までに管轄公共職業安定所長への提出義務
  • 障害者雇用推進者 → 常時56人以上の一般事業主が、選任努力義務
  • 障害者職業生活相談員 → 常時5人以上の障害者を雇用する事業所が選任義務
  • 短時間雇用管理者 → 常時10人以上の短時間労働者雇用の事業所ごとに、選任努力義務

思ったよりも、たくさんありました(^^;

テキストを前からめくっていって、目に付いたものだけを

書いたので、抜けているものもたくさんあると思いますが、

お許しを~~~ <(_ _)>

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

今朝、模試の選択式だけをやってみました。

択一式は明日かな・・・ 答え合せは明日以降ですね(^^;

私の場合、丸1日体を空けるのがムリなので、毎年、模試は

自宅で朝晩に分けたり、2日に分けたりして解答しています。

どの程度、自分が理解できているのか。

とても楽しみです(*^^*)

<本日の学習予定>

ブログ一問一答(安)、H先生1日1問(労一)、答練(徴)

模試(i塾)、横断確認、年金の本

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 概算保険料の延納 Ⅱ | トップページ | 仕切り直し »

コメント

yukiさん おはようございます。

今日はお出かけの日でしたね(^^)
さすがOSAKA。。
横断もスケールが大きいですねえ(^^)

労一から、○○者を拾ってみました(^^)再掲あり、です。

■ 義務
・(障害者)障害者職業生活相談員(再掲)
・(派遣法)派遣元責任者、派遣先責任者→派遣労働者数に応じ選任
・(職安法)職業紹介責任者→職業紹介事業者が選任
・(建設)雇用管理責任者→建設労働者の募集、雇入、配置等管理)
・(港湾)雇用管理者→港湾労働者の募集、雇入れ、配置等管理
・(高年齢)再就職援助担当者→求職活動支援書を作成した事業主

■ 努力
・(障害者)障害者雇用推進者(再掲)
・(高年齢)高年齢者雇用推進者→作業環境の改善等
・(林業)雇用管理者→常時5人以上の林業事業所
・(職業能力)職業能力開発推進者→職業能力開発促進措置に関する計画の作成、実施等
・(育児介護)職業家庭両立推進者

このままだとちょっと分かりづらいかも。。たてよこの表にしてみるといいかも知れません。明日を楽しみにしてくださいね(^^)


投稿: ryo | 2007年6月 3日 (日) 08:12

【ryoさま♪】

やっぱり、表のほうが見やすいですね・・・
あまりの時間のなさに、手を抜きました(^^;

明日ですね♪ 楽しみにしてます(^^)
やっぱり、
今日は明日が楽しみだ!!

投稿: yuki | 2007年6月 3日 (日) 15:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/6555900

この記事へのトラックバック一覧です: 短時間雇用管理者:

» 業務の担当者 [おいでませのんた・Wへの365通の手紙]
あと83日。今日も暑いですね! 今日は労一の登場人物の紹介です。次回の外国人労働 [続きを読む]

受信: 2007年6月 4日 (月) 22:18

» 転職・求職・派遣の総合情報サイトです [お仕事情報.Com]
転職活動にお使い下さい。転職・正社・派遣・アルバイト・女性・中高年などをキーワードに約10万件の求人にリンクした総合転職情報サイトです [続きを読む]

受信: 2007年6月 5日 (火) 16:28

« 概算保険料の延納 Ⅱ | トップページ | 仕切り直し »