« 不正受給に対する罰則 | トップページ | 第2種特別加入保険料率、誰が決める? »

2007年4月 3日 (火)

暫定任意適用事業

昨日の学習内容・時間

ブログ一問一答(徴)、H先生1日1問(基)

過去問(国)、テキスト読込(社一)       合計5時間

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

【雇  平18-問1-E】

個人経営の小売店で常時2名の労働者のみを雇用する場合、事業主が任意加入の申請をしない限り、それらの者は被保険者となることはできない。

法人だと、なんとなく労災でも雇用保険でも健康保険でも

厚生年金でも絶対に入らないといけない!という感じが

しますよね。

では、個人経営なら???

【解答】  ×

【解説】

雇用保険法の場合、当分の間(この「当分の間」は、いつまでと

限定されない当分の間です。)

  • 農林水産の事業である
  • 個人経営の事業で
  • 常時5人未満の労働者を雇用する事業

である場合、つまりこの3つのいずれにも該当する場合で、

事業主が申請をして、厚生労働大臣の認可を受けた場合に

適用事業となります。

選択肢について、一つ一つ確認してみましょう。

  • 「個人経営の」・・・個人経営は2つ目に当てはまりますね。
  • 「小売店で」・・・任意適用事業となるのは、1つ目の通り「農林水産の事業」ですので、当てはまりません。(この時点で『誤り』だと判断できますね)
  • 「常時2名のみを雇用」・・・常時5人未満の労働者を雇用という3つ目に当てはまりますね。

つまり、個人経営で常時5人未満の労働者を雇用する事業で

あっても、農林水産の事業に該当せず、労働者を雇用している

限りは、強制適用事業となる ということです。

ここで、ややこしいのが、労災の任意適用事業です。

徴収法の問題として出てきたときに、私は特に困ります f(^^;)

  • 個人経営の事業で
  • 農林水産の事業である

ここまでは同じなのですが、使用する労働者の人数やその他の

要件がそれぞれの事業ごとに違います。

  • 農業の場合

      常時5人未満の労働者を使用する事業 かつ

      危険又は有害な作業を主として行う事業以外の事業

       (つまり、危険又は有害な作業を行わない事業です)

  • 林業の場合

      常時労働者を使用しない かつ

      年間に使用する延労働者数が300人未満

  • 水産業の場合

      常時5人未満の労働者を使用する事業 かつ

      ①総トン数5トン未満の漁船

      又は

      ②災害発生のおそれが少ない、河川、湖沼又は特定

       水面において主に操業するもの

ねっ、ややこしいでしょう?

労災と雇用保険を同じにしてくれたら助かるのに・・・ と

思いますが、災害発生の可能性の高いものは強制適用に

しておかないと、何かあったときに困りますものね ┐( ̄ー ̄)┌

尚、参考までに水産業②に出てくる特定水面は、

陸奥湾、大阪湾、有明海、八代海、鹿児島湾、富山湾、若狭湾、

東京湾、伊勢湾 の8つなのだそうです。

ちなみに・・・

徴収法で二元適用事業に該当する事業の中に

  • 6大港湾において行われる港湾運送の行為を行う事業

というのがあるのですが、この「6大港湾」とは

東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、関門 なのだそうです。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

昨日、帰宅してみたら、郵便受けに入ってました!!!

労災答練の添削問題が!!!!

恐る恐る開けてみると、択一式、選択式ともに4点でした。

まだ、見直しをしていないので何とも言えませんが、

それぞれの肢の理由によっては、まだまだ点数は下がります。

間違えたところ、理由があやふやだったところは、

徹底的に復習せねばっp(^^)q

<本日の学習予定>

ブログ一問一答(労一)、H先生1日1問(基)

過去問(国)、テキスト読込(社一)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 不正受給に対する罰則 | トップページ | 第2種特別加入保険料率、誰が決める? »

コメント

現在、厚生年金と並行して、雇用保険の2回転目をしています。
まず、過去問をしてみたのですが、愕然・・・。
ほとんどが解けない(涙)なのでテキスト読みから復習しています。
「常時5人」がまたくせ者ですよね。労働関係はいつ数えても5人以上。社会保険関係は年間を通じて使用している者が5人以上・・ですよね。
あと、公務員が絡むとお手上げですぅ。

投稿: a-ring | 2007年4月 3日 (火) 20:12

>ねっ、ややこしいでしょう?

yukiさんならではの解説を楽しく読みました。。
たしかにややこしいですが、雇用を基本に労災の林業だけ◎マーク。農業と水産業のごちゃごちゃは目くそと鼻くそ(レディに失礼ですが)で丸めてしまう方法もあります。

ねっ、かんたんでしょう??

追伸 地方公務員には気をつけましょう。(横からごめんなさい)

投稿: ryo | 2007年4月 4日 (水) 00:31

【a-ringさま♪】

忘れてますよね~~ α~ (ー.ー")
勉強しているときは、『完璧っ!!!』ぐらいに
思っていても。。。

「常時5人」は、ホントに曲者。いつ数えても と、年間を通じて。今でも「常時○人」と出てくるページに書き込んであります。

ryoさんも書かれてますが、特に地方公務員!! 
ホントに気をつけましょう。

【ryoさま♪】

確かに、労災の林業だけ押さえれば、あとは危険度が高いかどうかで、判断できますものね♪
ホント、かんたん L(@^▽^@)」
これを押さえておかないと、徴収法で出てきても落としてしまう可能性がありますから!!

地方公務員。要注意です (ー.ー")

投稿: yuki | 2007年4月 4日 (水) 09:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/5921627

この記事へのトラックバック一覧です: 暫定任意適用事業:

» 引越 赤帽 土肥 運送 [引越 赤帽 土肥 運送]
突然のトラックバック申し訳ありません。引越 赤帽 土肥 運送情報を発信しています。宜しくお願い致します。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火) 16:00

» 個人事業主に有利なクレジットカード [個人事業主に有利なクレジットカード]
個人事業主に有利なクレジットカードの情報を集めています。 [続きを読む]

受信: 2007年4月29日 (日) 14:16

» 個人事業主に有利なローン [個人事業主に有利なローン]
個人事業主に有利なローンの情報を集めています。 [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 20:13

» 個人事業主に有利なローン [個人事業主に有利なローン]
個人事業主に有利なローンの情報を集めています。 [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 20:19

» セゾンカードローンは個人事業主におススメ [セゾンカードローンがおススメなわけ]
個人事業主がローンを組むのに有利な情報を集めています。 [続きを読む]

受信: 2007年5月11日 (金) 16:28

« 不正受給に対する罰則 | トップページ | 第2種特別加入保険料率、誰が決める? »