« 社会保険医療協議会への諮問 | トップページ | 在職老齢年金による年金額の調整 »

2007年3月15日 (木)

老齢基礎年金の額

昨日の学習内容・時間

ブログ一問一答(厚・社一)、H先生1日1問(社一)

過去問(健)、テキスト読込(厚)        合計4時間40分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

【国  平15-問3-B】

保険料半額免除月数は480月から保険料納付済月数及び保険料4分の1免除月数を控除した月数を限度とし、この限度を超える保険料半額免除月数は経過措置により3分の1とする。   (※一部改題)

私、こことは、どうも相性が悪くて、ものすご~く頑張らなくては

いけない箇所なんです・・・

だから今日の記事に選んだんですけど、きっと的外れなことを

書くと思いますので、皆さま、コメントにて助けてくださいませ。

よろしくお願いいたしまするm(_ _)m

そして、きっと長くなりますから、時間のあるときに

読んでくださいね♪

【解答】 ○

【解説】

老齢基礎年金の額についての問題です。

まず、原則の老齢基礎年金額は、

780,900円×改定率で計算します。

これだけなら、簡単なのに。。。 でも人生にはいろんな波が

あるから、20歳からずっと保険料を払い続けられる人ばかり

とは限りません。そのために免除制度があるのですから。。。

でも、保険料を全額払っていない人にも満額を支給して

しまったら、全額納付した人たちが不満に思いますよね?

というわけで、次の例外の計算式があるんです。

             次の①~⑧を合計した月数(480を限度)

780,900円×改定率×―――――――――――――――――

                        480

①保険料納付済期間の月数(これは、保険料を全額納付した月数ですから問題なくそのままの月数でOKですね)

②保険料4分の1免除期間の月数(480-①を限度)の8分の7相当月数 ⇒ 経過措置により6分の5相当月数とする

③保険料4分の1免除期間の月数-② の8分の3相当月数 ⇒ 経過措置により2分の1相当月数とする

④保険料半額免除期間の月数(480-(①+②+③)を限度)の4分の3相当月数 ⇒ 経過措置により3分の2相当月数とする

⑤保険料半額免除期間の月数-④ の4分の1相当月数 ⇒ 経過措置により3分の1相当月数

⑥保険料4分の3免除期間の月数(480-(①+②+③+④+⑤)を限度)の8分の5相当月数 ⇒ 経過措置により2分の1相当月数

⑦保険料4分の3免除期間の月数-⑥ の8分の1相当月数 ⇒ 経過措置により6分の1相当月数

⑧保険料全額免除期間の月数(480-①+②+③+④+⑤+⑥+⑦を限度)の2分の1相当月数 ⇒ 経過措置により3分の1相当月数

②の8分の7という数字。

これだけ見れば、何のことだかサッパリ?ですよね。

まず、免除されていない保険料で考えてみましょう。

細かいことは抜きにして書きますので、ご了承下さい♪

決められた保険料を全額払うのですから、100%納付

していますよね。

そして、国民年金事業に要する費用に充てるために、

国庫負担が行われています。この国庫負担が、原則

2分の1です。

(経過措置で、3分の1+1000分の25とされていますが)

つまり、老齢基礎年金部門のおサイフには、本来、保険料全額と

国庫負担である2分の1相当額が入ってくることになっています。

この全額入った老齢基礎年金部門のおサイフの中身を

8分の8とします(理由は聞かないでm(_ _)m 分かりやすく書く

自信が全くありません【汗】)。 

図にすると、

保険料     国庫負担

○○○○ | ○○○○ この8コの○が老齢基礎年金部門の

おサイフに入るMAXです。

そうすると、①の場合は、8分の8。

図にすると、

保険料         国庫負担

●●●● | ●●●●  ということになります。

と●が、お金が入ってきた部分という意味です)

つまり、100%入ってきていますので、保険料を全額納付して

いる月については、老齢基礎年金も全部の月数について

支給しますよ ということです。

では、②の保険料4分の1免除期間ならどうでしょうか。

4分の1を免除されている、つまり4分の3は納付している

ということですよね。

老齢基礎年金部門のおサイフの中身は、全部で8分の8ですから

またまた図にすると、

  保険料    国庫負担

●●● | ●●●●  となりますので、

全部で8分の7 がおサイフに入ってきているということに

なりますよね。だから、②の場合は、8分の7相当月数に

ついて老齢基礎年金を支給しますよ ということです。

なお、③・⑤・⑦については、国庫負担は行われません。

もし、この方法がお気に召されたのであれば、

③~⑧についても、同様に図にして考えてみてください。

少しは、スッキリするかもしれません(^^)

経過措置の場合は、

  保険料         国庫負担

○○○○○○○○ | ○○○○ この12コの○が

老齢基礎年金部門のおサイフに入るMAXとして

考えてみてくださいね。

私は、このブログを書いて、今、とてもスッキリしました(^^)v

この図の仕組みさえ覚えておけば、今日の問題は解けそうです。

やはり、とても長くなってしまいましたね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

少しでもお役に立てたのなら、いいのですが・・・(^^;

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

今日は、この記事を書きながら、とてもスッキリできました(^^)

今日のお昼休みは、①~⑧の原則と経過措置の全部について

図にしてみようと思います。

出来上がったら、1枚はテキストに。

もう1枚は、どこに貼ろうかな(*^^*)

<本日の学習予定>

ブログ一問一答(基)、H先生1日1問(社一)

過去問(健)、テキスト読込(厚)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 社会保険医療協議会への諮問 | トップページ | 在職老齢年金による年金額の調整 »

コメント

今日の僕の投稿と何か見た目が似てる…。あくまで見た目だけですが…。

これ、僕も今まで嫌いでしたが、今はめっちゃ得意です!○を8個書いて、数えりゃいいだけ。引上げ期間中のときなら国庫分を6個。んでもって、480月を限度とするから、480を超えた部分は国庫分を●から○にてやればいいってわけです。

480月-納付済月数を限度として、それを超えた4分の1免除の月については
○●●●|○○○○
となって、8分の3を支給。
480月-納付済-4分の1免除を限度として、それを超えた半額免除の月については
○○●●|○○○○
となって、8分の2=4分の1を支給
てな感じですね。
このやり方がわかって覚えてないけど、書けばできる状態になりました♪

投稿: よ~すけ | 2007年3月15日 (木) 10:05

【よ~すけさま♪】

>このやり方がわかって覚えてないけど、書けばできる状態に
>なりました♪

まさしく、その通り!!(^^)
覚えられないけど(数が多いし【汗】)、書いて考えられるように
なったんで、朝からイキナリ今日一番の収穫です(*^^*)
国庫負担があるかどうかを覚えておかないといけませんが・・・

では、見た目が似ているよ~すけさんのブログへ参りますわ♪

投稿: yuki | 2007年3月15日 (木) 10:44

多段階免除の立法趣旨を考えていましたが、国庫負担との関係で、理解する方法がよくわかりました。試験に出たら、yukiさんに感謝感激で正解肢を選択します。

投稿: いも源氏 | 2007年3月15日 (木) 13:20

【いも源氏さま♪】

恐縮です(^^;
私が理解できていない箇所だったので、
思い切って書いてみることにしただけなんです。
自分で書きながら見えてきたので、自分でも驚きました(@_@)

理解するって、ホントに一番の近道ですね♪

投稿: yuki | 2007年3月15日 (木) 16:23

>こことは、どうも相性が悪くて、ものすご~く頑張らなくては
いけない箇所なんです・・・

多段階になって、一段とやっかいな様相ですね。条文、読む気しませ~ん。私もごくごく最近まで??状態でした。

でも、国庫負担と保険料負担と、間に縦棒が入れば大丈夫ですね(^^)。

今日は情報提供です。
使っているテキストはわりとさらさらと触れていて、先生も経過期間中であること、年金額にいろいろありすぎること等から「頭の中にたたきこむとかまではしなくてもよいかな~」・・仕組みだけ押さえておけばいいですよ。改めて確認してみたらそんな感じでした。
私の予想では、形はどうあれなんらかの形で出題されると思っていたのですが。。
まあ、参考程度に。。

ところで、財布の数ですが、4分の1免除の場合を例に取ると、1/2+1/2×3/4=7/8又は1/3+2/3×3/4=5/6こんな具合ですから、8つか6つでいいのでは。。
12は欲張り過ぎ?

がんばってくださいね。

投稿: ryo | 2007年3月15日 (木) 21:13

【ryoさま♪】

>8つか6つでいいのでは。。

やはり、6つでいいですか。。。
最初6つで書いていたのですが、どうもうまく書けなくて、
思い切って12コに増やしてみたんです。
そしたら、しっくりいったもので・・・(^^;
6つで、もう一度挑戦してみます!!

仕組みだけ押さえておけばいいのですね。
あまり、はまってしまわないように、気をつけます(^^)

投稿: yuki | 2007年3月16日 (金) 08:39

○●●● | ●●●● を ○●●● | ●● にするだけでもれなく解決できますよ!

ryoさんの言われるとおり、この方法と、ある程度の仕組みを理解するだけで、解けない問題はないと思います。

実はこの免除の話し、ともかなパパさんと名古屋駅構内の喫茶店でとっても長い時間話しこんだ内容でした♪

投稿: よ~すけ | 2007年3月16日 (金) 08:56

【よ~すけさま♪】

ホントだ!!
○●●●|●● で、もれなく解決できました(^^)v
早速、作ってみなくっちゃ♪
よ~すけさん、ありがとうm(_ _)m

投稿: yuki | 2007年3月16日 (金) 13:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/5672818

この記事へのトラックバック一覧です: 老齢基礎年金の額:

» 発毛剤リカピン [発毛剤リカピン]
59%の発毛率で副作用が出ない発毛剤はリカピンのみ!大ブレイクの発毛促進剤リカピンを発売! [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 09:10

» 労働金庫住宅ローン [労働金庫住宅ローン情報]
労働金庫住宅ローンに関する情報のご紹介です。 [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 11:27

» エコレーヌ [エコレーヌ]
メディアで話題独占中の美容液エコレーヌをお試しキャンペーン価格にて販売実施中!45分で10歳の若返りを実感してください! [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 14:57

» 発毛促進剤リカピン [発毛促進剤リカピン]
59%の発毛率で副作用が出ないのはリカピンのみ!驚きの発毛促進剤リカピンであなたのお悩みを解消! [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 16:49

» 【寝る前即効アフィリ】ブログもホームページもメルマガもいらない。自動集客機を使ってアフィリエイトで稼ぐ! [【寝る前即効アフィリ】ブログもホームページもメルマガもいらない。自動集客機を使ってアフィリエイトで稼ぐ!]
こんなに楽して稼げるなんて!あなたは寝る前に集客機のスイッチを入れるだけ!翌朝には入金が!! [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 18:05

» 住宅ローンて何? [住宅ローンの得する借り方!]
最近はクレジットカードが簡単に出来るので、少額の借金は簡単にできます!しかし数1千万円単位の借金は一般のサラリーマンは審査が厳しく出来ないものなのです。しかし家を造る為や購入する為の資金は、その不動産を担保に入れる事で、保証人なしでも借りられます。しかしそれに代わる保証協会に入る事が安全でしょう《有料ですが》。住宅ローンには大きく分けて、国で貸す物、民間金融機関で貸す物、組合で貸す物と、国と民間金融機関で貸す物があります。国で貸す物はある一定条件を満たせば誰でも借りる事ができ...... [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火) 12:09

» 国民年金・年金時効撤廃特例法案が成立 [国民年金]
昨日の国会での年金問題での審議にて国民、厚生両年金の受給漏れが判明しながら年金請求権の時効(5年)が消滅したために「泣き寝入り」となっていた受給者が少なくとも25万人、総額950億円に上ることが30日、社会保険庁の推計で分かった。与党提出の年金時効撤廃特例法案が成立すれば、本来より少ない年金額しか受け取っていない受給者が、時効以前にさかのぼって差額分を受け取ることも可能になるようです。 社会保険庁のずさんな管理により、積み立ていたのに証拠がないとのことで、その期間の支給がうけ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 1日 (金) 00:06

« 社会保険医療協議会への諮問 | トップページ | 在職老齢年金による年金額の調整 »