« 適用除外者が、被保険者になるとき | トップページ | ひな祭り(^^) »

2007年3月 3日 (土)

老齢基礎年金、繰上げ受給の減額率

昨日の学習内容・時間

ブログ一問一答(厚)、H先生1日1問(厚)

過去問(徴)、テキスト読込(国)       合計2時間30分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

【国  平13-問9-C】

昭和16年4月2日以後に生まれた者が繰上げ支給を受ける場合、繰上げを請求した日の属する月から65歳に到達する月の前月までの年数に応じて、6%きざみで年金額が減額される。

どなたか、繰上げ繰下げが得意な方、いらっしゃいますか~?

私は、年金の中でも繰上げ繰下げが、一番頑張らないと

いけない箇所です(-.-)

それでも年月の積み重ねは偉大なもので、最初の頃よりは

かなり理解できてきましたが・・・

【解答】 ×

【解説】

繰上げ支給を受ける場合の減額率についての問題ですね。

繰上げ支給を受ける場合の年金額は、減額率を乗じて得た額

とされます。

この減額率は、

1000分の5に支給の繰上げを請求した日の属する月から65歳

に達する日の属する月の前月までの月数を乗じて得た率

とされています。

つまり、繰上げ支給の年金額は、

『本来の年金額-(本来の年金額×1000分の5×

支給の繰上げを請求した日の属する月から65歳

に達する日の属する月の前月までの月数)』

となります。

そして、一生、減額された年金額が支給されます。

さて、問題文では、「6%きざみで」と書かれていました。

実際は、1000分の5 ですので、『0.5%きざみ』ですね。

というわけで、『誤り』です。

ちなみに・・・

繰上げ支給の老齢基礎年金の受給権を取得したときは、

65歳に達したものとみなされるため、

寡婦年金の受給権は消滅します。

また、事後重症や基準障害による障害基礎年金、寡婦年金は

適用されません。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

今日は、ひな祭り☆

我が家は、娘が普通食を食べられるようになってからずっと、

『ひなごはん』と名付けたちらし寿司(ちらしてないけど・・・)を

作っています。

明日、写真をUPできると思います。

もしよかったら、見に来てくださいね!!

<本日の学習予定>

ブログ一問一答(社一)、H先生1日1問(厚)

過去問(徴)、テキスト読込(国)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 適用除外者が、被保険者になるとき | トップページ | ひな祭り(^^) »

コメント

ちなみに、昭和16年4月1日以前生まれの人は、
今年66歳となるので、繰上げは、なくなります。
つまり繰り下げのみ年を単位に行われることに…

今年から老齢厚生年金支給繰り下げがあります。
大雑把な感覚で行くと、支給されていたら
在職老齢年金で支給停止とならなかった部分
につて、繰り下げたときに1000分の7×月数分 
増額

投稿: おきらく社労士 | 2007年3月 3日 (土) 09:00

年金の繰上げ・繰り下げ大問題ですね。
150才の天寿を全うする予定のマロは欲しがりません65才までは、じっと我慢の子。

投稿: いも源氏 | 2007年3月 3日 (土) 09:36

在日医師増産中、安楽死で年金解決するつもり

投稿: 在日 | 2007年3月 3日 (土) 15:07

は~い!繰上げ、繰下げ結構好きでぇ~す!

僕のなくなったおばあちゃんは、繰上げをして、とっとと年金をもらってたそうです。

それはさておき、この「年6%」は、1年繰上げると出てくる数字なんですねぇ。

1,000分の5×12月=6%で。

問題文で「年6%」自体誤りではなく、「年数に応じて、6%きざみで」が誤り…だと思います。これを「月数に応じて、0.5%きざみで」とすると正しくなるのでは?

初書き込みがいきなりこんなんで申し訳ないです…。今年は一緒に合格ですね!

投稿: よ~すけ | 2007年3月 3日 (土) 21:53

yukiさん こんばんわ。

150歳まで生きられそうもない私ですが、繰下げをもっと好きになろうと努力中です。。
「年金は簡単、楽しい、ゼニになる」言霊(ことだま)派としては「嫌い、苦手」は禁句としておりますので。はい。
条文だけ読むとイライラしますが、こんなときは図に書いてみたりするのも一法ですね。
勉強のしがいがあるというものです(^^)。

繰上げは計算も大分やったので、バッチリになりました。もっとも、一部繰上げの計算は社労士試験は出ませんよね。

「ひなごはん」、おいしそうですね。
今日は明日(写真)が楽しみだ。

投稿: ryo | 2007年3月 3日 (土) 22:41

【おきらく社労士さま♪】

>昭和16年4月1日以前生まれの人は、
>今年66歳となるので、繰上げは、なくなります。

ホントですね・・・ それで、テキストでの扱いが去年に比べて小さくなっていたのかしら。。。

【いも源氏さま♪】

60~65歳の期間の過ごし方をよ~く考えないといけませんね。

【よ~すけさま♪】

いましたね、繰上げ・繰下げ得意な人が!!

>問題文で「年6%」自体誤りではなく、「年数に応じて、
>6%きざみで」が誤り…だと思います。これを「月数に応じて、
>0.5%きざみで」とすると正しくなるのでは?

そういうことですね!! 目からウロコです!!
よ~すけさん、ありがとうm(_ _)m
これなら、年アド試験合格間違いなし!?


【ryoさま♪】

>繰上げは計算も大分やったので、バッチリになりました。
>もっとも、一部繰上げの計算は社労士試験は出ませんよね。

繰上げがバッチリだなんて、うらやましい限りです。
出なくても、制度の理解を深めるためには、計算問題はもってこいの教材だと思っています。
私もなんとか、繰上げ・繰下げを好きになりたいものです♪

投稿: yuki | 2007年3月 4日 (日) 07:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/5528861

この記事へのトラックバック一覧です: 老齢基礎年金、繰上げ受給の減額率:

» クリック率を上げる方法を教えます [忙しくても毎日を楽しみたい!]
アフィリエイトを仕組んでいた場合、まずは、そこをクリックしてもらわなければいけません。さて、では、どうやったらクリックされるのか?クリック率を上げる方法は、たくさんあります。今回、単純な方法の無料レポートを紹介します。(私が書いたんですけどね... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 09:11

« 適用除外者が、被保険者になるとき | トップページ | ひな祭り(^^) »