« 傷病補償年金の支給要件 | トップページ | 保険関係成立日 »

2007年2月15日 (木)

短期雇用特例被保険者の求職者給付金

昨日の学習内容・時間

ブログ一問一答(徴)、H先生1日1問(国)

過去問(災)、テキスト読込(健)      合計3時間30分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

【雇  平16-問4-C】

短期雇用特例被保険者が失業した場合に特例一時金を受給するためには、算定対象期間に係る被保険者期間が通算して6か月以上あることが必要であるが、この場合の被保険者期間は、暦月中に賃金の支払の基礎となった日数が11日以上ある月を1か月として計算する。

短期雇用特例被保険者の求職者給付金の支給要件に

ついての問題ですね。

【解答】 ○

【解説】

まず、支給要件について見てみましょう。

短期雇用特例被保険者が離職して、

  1. 離職により、被保険者資格の喪失の確認を受けた
  2. 失業状態(労働の意思及び能力を有するにもかかわらず、職業に就くことができない状態)にある
  3. 算定対象期間に被保険者期間が通算して6か月以上ある

を満たして特例受給資格を得た場合(特例受給資格者と

なった場合)に、特例一時金が支給されます。

今回の選択肢では、3. について問われています。

この場合の被保険者期間は、どのように計算するのか

ということですね。

これは、附則3条に定められています。

資格取得日の属する月の初日から資格喪失日の前日の

属する月の末日まで(←暦月で見るということ)

短期雇用特例被保険者として雇用されたものとみなして、

1暦月に賃金支払基礎日数が11日以上ある月を

被保険者期間の1か月として計算します。

例えば、2/5に短期雇用特例被保険者資格を取得して

8/18に喪失した場合、

2/1から8/31までを短期雇用特例被保険者として雇用された

ものとみなします。

そして賃金支払基礎日数が、2月:12日、3月:10日、

4月:19日、5月:11日、6月:16日、7月:20日、8月:14日

であった場合、

賃金支払基礎日数が11日以上である2月、4月、5月、6月、

7月、8月をそれぞれ1か月として被保険者期間を計算します。

2月は10日なので、被保険者期間1か月とはできません。

というわけで、『正しい』選択肢ということになります。

ちなみに・・・

同一暦月に、2以上の事業所にそれぞれ賃金支払

基礎日数が11日以上又は通算して11日以上あるときは、

それぞれの賃金支払基礎日数を、その暦月のなかで

合計して被保険者1か月として計算します。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

今朝は、目覚ましを止めたあと、また寝てしまって

30分程、寝過ごしてしまいました(+_+)

きちんと時間通りに起きていれば、今朝のノルマを

達成できたのに~~~(T_T)

昼休みになんとかしないと!!

<本日の学習予定>

ブログ一問一答(労一)、H先生1日1問(国)

過去問(災)、テキスト読込(健)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 傷病補償年金の支給要件 | トップページ | 保険関係成立日 »

コメント

131位から早く浮上したいですね。
マロは一番でないと気がすまないので、参加者の少ないところを狙ってトップ独走中です。
社労士試験はギリギリでもいいので、合格したいです。
目覚まし時計より先に目が醒めるマロは神経質かもね。

投稿: いも源氏 | 2007年2月15日 (木) 15:17

【いも源氏さま♪】

トップ独走中とは、スゴイですね~!!

>目覚まし時計より先に目が醒めるマロは神経質かもね。
私も中高生の頃は、目覚まし時計よりも先に目が覚めて
いたのになぁ(-.-)
もう絶対にあり得ません(T_T)

投稿: yuki | 2007年2月16日 (金) 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/5321784

この記事へのトラックバック一覧です: 短期雇用特例被保険者の求職者給付金:

» ラーメンランキング [ラーメンランキング情報]
ラーメンランキングのご紹介です [続きを読む]

受信: 2007年2月15日 (木) 09:22

» 就業規則無料診断 [就業規則無料診断]
無料診断はあくまで簡易的なものです。 就業規則で診断を行うことにより就業規則が現在の法律に違反していないか会社の実態とかけ離れている規則がないかどうか診断いたします。 郵送で送られてきた就業規則のコピーおよびメールに添付された就業規則のデータは厳重に管理しますので外部に漏れるようなことはありません。... [続きを読む]

受信: 2007年2月15日 (木) 10:41

» 全労災(全労済)案内プラザ [全労災(全労済)案内プラザ ]
全労災(全労済)で安心充実保障!! 全労災(全労済)はあなたの生活をしっかりとサポートします 全労災(全労済)自動車保険 火災保険 医療保険など 全労災(全労済)の情報満載のサイトです [続きを読む]

受信: 2007年2月15日 (木) 15:46

» あなたの自動車保険料を払いすぎています。 [あなたの自動車保険料を払いすぎています。]
自動車保険は掛け捨ての保険です。無事に何事もなく保険期間が過ぎてしまえば、保険会社には何もお世話になることにならないのでなんだか損をしてしまったような気分になるかもしれません。それならならばなおさら保険料を安くしたいですよね。 [続きを読む]

受信: 2007年2月19日 (月) 03:15

» 10分で分かる自動車保険! [10分で分かる自動車保険!]
自動車保険の仕組みを簡単解説!保険は複雑な様で実は簡単。ただ、ワザと分かりにくくしています。あなたが本当に必要な自動車保健が選べるようになります。 [続きを読む]

受信: 2007年2月19日 (月) 04:07

» 保険用語集【か行】 雇用保険 離職票とは?(資格喪失確認 通知書、書き方) [保険@情報ナビ]
雇用保険 離職票とは?離職者が雇用保険受給する際に必要な書類のことをいいます。事業主が離職者の退職日から10日以内にハローワークに雇用保険被保険者資格喪失の手続きを行い、ハローワークから発行されるものです。離職票には離職票1と離職票2があります。離職し...... [続きを読む]

受信: 2007年2月19日 (月) 13:45

» 保険 見積 [簡単!保険の見直し]
毎月の支払いが少ないために気がついていない方も多いと思いますが、個人の買い物としては住宅に次ぐ大きな買い 少し見直しを考えてみては如何でしょうか? [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 00:10

« 傷病補償年金の支給要件 | トップページ | 保険関係成立日 »