« 生活のリズム | トップページ | 死亡一時金をもらうには・・・ »

2007年1月15日 (月)

現物給与の価額って誰が決めるの?

昨日の学習内容・時間

H先生1日1問(労一)、テキスト・論点整理(厚)  合計1時間

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

【健  平14-問5-C】

賞与の全部又は一部が現物で支払われたときの価額は社会保険庁長官が定める。

【健 平18-問2-E】

報酬の全部又は一部が、通貨以外のもので支払われる場合、その価額はその地方の時価によって厚生労働大臣が算定するが、その権限は地方社会保険事務局長に委任されている。

今日は2問にしてみました。連続物にしようかとも思いましたが

そこは「いらち」な関西人。

あ~、もう、ええわ、ひとつにしてしまえ!

ということで、こうなりました(^^;

【解答】 14-5-C = ×、18-2-E = ○

【解説】

現物給与の価額は、その地方の時価により、厚生労働大臣

定めることとされています。

この中には、賞与ももちろん含まれます。

ということで、1つ目の 14-5-C は「社会保険庁長官」ではなく

厚生労働大臣なので、『×』です。

この現物給与の価額に関する厚生労働大臣の権限は、

地方社会保険事務局長に委任することができる

とされています。

ということで、18-2-E は『○』です。

なお、この現物給与の価額に関する厚生労働大臣から

委任された権限は、地方社会保険事務局長から社会

保険事務所長に委任することはできません。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

<本日の学習予定>

ブログ一問一答(厚)、H先生1日1問(労一)

テキスト・論点整理(厚)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 生活のリズム | トップページ | 死亡一時金をもらうには・・・ »

コメント

では、徴収法では、誰が決めるのでしょうか???

投稿: おきらく社労士 | 2007年1月15日 (月) 14:28

【おきらく社労士さま♪】

え~っと、確か・・・

所轄労働基準監督署長 又は 所轄公共職業安定所長

です・・・

投稿: yuki | 2007年1月15日 (月) 16:34

ピンポ~ン♪

投稿: おきらく社労士 | 2007年1月16日 (火) 06:41

やった(^o^)

投稿: yuki | 2007年1月16日 (火) 11:27

昔、電器メーカーが社員に現物支給していましたね、商品は社員割引で買うにしても、少なくてもいいから現金が欲しいですね。

投稿: いも源氏 | 2007年1月18日 (木) 12:46

【いも源氏さま♪】

>少なくてもいいから現金が欲しいですね。

ごもっとも!!
そううまいことその製品の買い換え時期と合うはずも
ありませんものね。。。

投稿: yuki | 2007年1月19日 (金) 08:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/4896316

この記事へのトラックバック一覧です: 現物給与の価額って誰が決めるの?:

» 私の失敗問題集45 現物給与を評価するのは誰? [社労士たまごの勉強帖]
 こんばんわ。今夜は冷えますね。私は生まれが九州・熊本です。九州とはいっても、熊 [続きを読む]

受信: 2007年1月15日 (月) 09:23

« 生活のリズム | トップページ | 死亡一時金をもらうには・・・ »