« 現物給与の価額って誰が決めるの? | トップページ | 違反したら、どうなる? »

2007年1月16日 (火)

死亡一時金をもらうには・・・

昨日の学習内容・時間

ブログ一問一答(厚)、H先生1日1問(労一)

テキスト・論点整理(厚)          合計1時間30分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

【国  平14-問4-B】

死亡一時金は、死亡日の前日において死亡日の属する月の前月までの第1号被保険者としての被保険者期間に係る保険料納付済期間と保険料免除期間とを合算して3年以上ある者が死亡したとき、その遺族に支給する。

平13-問10-C も同じく死亡一時金についての問題ですが、

文面に少しの違いがあるだけで、論点は全く同じです。

【解答】 ×

【解説】

死亡一時金の支給要件についての問題です。

死亡一時金は、死亡日の前日において死亡日の属する月の

前月までの第1号被保険者としての被保険者期間に係る

  • 保険料納付済期間の月数
  • 保険料4分の1免除期間の月数の4分の3相当月数
  • 保険料半額免除期間の月数の2分の1相当月数
  • 保険料4分の3免除期間の月数の4分の1相当月数

を合算した月数が36月以上である者が死亡した

ときに支給されます。

保険料免除期間については、それぞれの保険料を納付した

割合に相当する月数を、死亡一時金の額の計算の基礎と

します。

例えば、4分の1免除期間なら保険料の4分の3を

納付しているので、4分の1免除期間全体の

4分の3に相当する月数を計算の基礎とする

ということです。

「保険料免除期間とを合算して」と「3年以上」の2つが

論点となっています。

というわけで、『誤り』です。

ちなみに・・・

保険料納付済期間には、

任意加入被保険者、特例による任意加入被保険者

としての保険料納付済期間を含みます。

どちらの任意加入被保険者も、死亡一時金の支給要件を

みる場合は、第1号被保険者とみなされる ということですね!

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

本日は、娘の参観日です。毎年1月の参観日は、

阪神・淡路大震災を忘れないようにする為、17日前後に

行われ、就学中に大災害が発生した場合に

学校で待機する児童を保護者が迎えに来たときに

引渡がスムーズに行くように、授業終了後に保護者ともども

『引渡訓練』というのを行っています。

<本日の学習予定>

ブログ一問一答(社一)、H先生1日1問(労一)

テキスト・論点整理(厚)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 現物給与の価額って誰が決めるの? | トップページ | 違反したら、どうなる? »

コメント

私は震災当時、最も被害を受けた地域のひとつに住んでいました。家は全壊。助かったのは奇跡です。
会社の仲間やご近所さんがたくさん亡くなり、この時期になると、その人達の分頑張って生きてゆこと思います。
息子も今日、避難訓練をしたそうです。
参観日もセットで親子で避難訓練、良い試みですね☆

投稿: a-ring | 2007年1月16日 (火) 21:17

【a-ringさま♪】

阪神間にお住まいだったのですね。しかも、全壊だったなんて。
私が住んでいる地域は、最も被害の少なかった地域のひとつだったのですが、それでもあの揺れは、今でもはっきりと覚えています。

投稿: yuki | 2007年1月17日 (水) 08:38

マロの親戚三軒は無傷でした。被害者のご遺族のかたに、黙祷を捧げました。
御嵩まで強烈な揺れは届いていました。

投稿: いも源氏 | 2007年1月18日 (木) 12:42

【いも源氏さま♪】

>御嵩まで強烈な揺れは届いていました。

そうだったんですか? そんなに遠くまで・・・
幸い、私の知り合いや会社の同僚も、家屋倒壊の被害には遭ったものの、全員無事でした。
災害は忘れた頃にやってくる・・・
忘れずにいたいものです。

投稿: yuki | 2007年1月19日 (金) 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/4908196

この記事へのトラックバック一覧です: 死亡一時金をもらうには・・・:

« 現物給与の価額って誰が決めるの? | トップページ | 違反したら、どうなる? »