« 基準障害による障害基礎年金 | トップページ | 65歳以上で働く人の老齢厚生年金 »

2007年1月28日 (日)

倍速のすゝめ(^o^)

昨日の学習内容・時間

ブログ一問一答(社一)、H先生1日1問(健)

過去問(基)、答練(基)      合計4時間40分

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

答練は、相変わらず・・・ の成績で凹んでいますが、

去年と違って、2倍速で聴けるカセットテーププレーヤーを

手に入れたので、まず、時間短縮が実現しました。

でも、それよりももっといいことが・・・

それは、これまで以上に『集中して聴くようになった』ということ。

普段の生活の中でも、早口の人と話をすると、いつもより

相手の話を集中して聴こうとしますよね?

何を言っているのか、一生懸命聴こうとして・・・

同じなんですね。おかげで、なんとなくではありますが、

去年よりも理解が進んでいる気がします。

気がしている・・・だけかもしれないけど(^^;

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

<本日の学習予定>

H先生1日1問(健)、過去問(基)、答練(基)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私のひとりよがりなこのブログ。

もしも、お気に召した方がおられましたら

ポチッと、人気blogランキング クリックしてくださいませ(^^)

|

« 基準障害による障害基礎年金 | トップページ | 65歳以上で働く人の老齢厚生年金 »

コメント

倍速どころか、五倍速くらいで本を読みます。
社労士本も然りです。
問題を解いて、不正解のところだけ精読しています。妻は、「もっと真剣にやれ~。」と叱咤しますが、15分だけが、完全インプット可能時間です。
マロの場合だけですが。
小学生のときからこれで、4と5を通信簿に並べました。

投稿: いも源氏 | 2007年1月28日 (日) 11:51

こんばんわ。

ソニーのTCM-400という機械を使っています。
「2倍モード」はありますが、先生の声が、もう慣れましたがフツーではありません。
その優れものはどこのなんという製品なのでしょうか。

「基準障害」の請求でお題を拝借して記事を書きいてみました(^^)。ぜひ、遊びに「おいでませ」!!

投稿: ryo | 2007年1月28日 (日) 20:38

【いも源氏さま♪】

5倍速!!ですか。 すごいっ!!!
速読ができる人は、速聴もできるらしいです。
やはり集中力や理解力が違うんでしょうね!!

【ryoさま♪】

私の使っている機械も、先生の声が高めです(^^)
今年のガイダンステープを初めから2倍速で聴いたのですが、
最初、「えっ、先生、声が高くなった???」と思ってしまいました(^^; おバカですね。。。
ちなみに、私が使っているのは、WM-EX651で、速聴だけでなく遅聴もできるタイプです。

では、早速、お邪魔しにまいります(^o^)

投稿: yuki | 2007年1月29日 (月) 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/5081593

この記事へのトラックバック一覧です: 倍速のすゝめ(^o^):

« 基準障害による障害基礎年金 | トップページ | 65歳以上で働く人の老齢厚生年金 »