« 平成18年度改正点・・・ | トップページ | 厚年、平成18年本試験より »

2006年9月12日 (火)

高年齢雇用継続基本給付金

※平成19年度(第39回)社会保険労務士試験に向けての勉強時の学習記録ですので、法改正等により現在の内容とは異なっていることがあります。 何卒ご了承くださいませ。

昨日の学習内容・時間

某HPの一問一答 ・・・ 国年、厚年、社一

自ブログ用一問一答 ・・・ 労一、厚年

テキスト読込 ・・・ 安衛      合計1時間50分

【雇用 平13-問7-B】

高年齢雇用継続基本給付金は、60歳到達時以降の各月の賃金が疾病又は負傷のために低下して60歳到達時賃金の75パーセント未満になった場合にも支給される。<※一部改題>

雇用継続給付・・・ 苦手でした。というより、1年目は

”なんや、これ? 何言うてるか、さっぱり分からん・・・・” でした。

2年目も終わりかけ、つまりこの間の本試験前になってようやく

理解できるようになりました。

【解答】 ×

【解説】

高年齢雇用継続基本給付金は、『支給対象月に、会社から

支払われた賃金額が、みなし賃金日額の30倍の額の

100分の75相当額未満になった』ときに、他の要件を満たせば

支給されます。<雇保法61条1項> 式で表すと、

『今月の実際賃金 < みなし賃金日額×30×75%』です。

しか~し!! 賃金低下理由が『何でもOK』では収拾がつかなく

なる事態が起こる可能性があります。そこで・・・

非行・傷病・事業所の休業・争議行為・妊娠・出産・育児等によって

賃金が支払われなかった場合は、この賃金は支払われたもの

として取り扱う。つまり、通常の賃金が20万円の人が病気療養の

欠勤で10万円の賃金しか支払われなかったとしても

この月の賃金は20万円とする!ということです。

この問題の場合、傷病による賃金低下であるため

高年齢雇用継続基本給付金は支給されません。

ちなみに・・・

高年齢雇用継続基本給付金の他の支給要件とは、

  • 被保険者であった期間が5年以上
  • 60歳に達している
  • 支給対象月に支払われた賃金額が支給限度額未満

であることです。

支給限度額・・・ 調べたらありました。

H18.8.1からの支給限度額は――――― 340,733円 です。

平成19年度の試験範囲ですよぉ!

本日の学習予定

社労士学習とは少し違いますが、これからしばらく

『速読』をやってみようと思っています。

当分は、学習内容もテキスト読込だけになるかな。

|

« 平成18年度改正点・・・ | トップページ | 厚年、平成18年本試験より »

コメント

さようなら散々・・・340733
自称ダンディなロマンスグレイの駄洒落教室。
そろそろ年金の計算も生活設計に入っている。
高年齢者がらみは、明日はわが身。
速読も大好き。
ターザン作者、ERバローズのSF火星シリーズなど、興味の持てるものから始めて、学問書まで。
一晩で一冊は読みきってしまうことから、作文を一時間で、原稿用紙五枚以上。

投稿: いも源氏 | 2006年9月12日 (火) 09:38

>いも源氏さん
 一晩で一冊、読めるようになるんですよね~。
 やっぱり『速読』は必要だな。
 私、読書は大好きなんですけど、読むのに時間が
 かかるんです。おまけに通勤時間が短いから(片道約30分、
 内乗車時間10分強)、ほとんど読めなくて・・・

投稿: yuki | 2006年9月12日 (火) 11:54

太多線で、可児から多治見まで20分。
夕顔様が、いも源氏の席を、バッグでキープ。
3ヶ月このパターンで、交わす言葉は、「ありがとう。」を数回だけ。周りの視線を気にして、彼女は簿記の本。私は、「改正法・白書講座」。
肩にもたれて、狸寝入りしているのを、楽しんだりしている。それでも5分くらいは読めるかな。
電車内の数分で5点はひろいました。
それにしても困ったジジイですね。

投稿: いも源氏 | 2006年9月12日 (火) 12:12

>いも源氏さん
 密かな楽しみですね(^^)
 電車内の数分で5点GET・・・ やはりたとえ数分でも
 バカにできないですね。
 『速読』で、電車内の10分を有意義なものにしなくては!!

投稿: yuki | 2006年9月12日 (火) 16:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/3410826

この記事へのトラックバック一覧です: 高年齢雇用継続基本給付金:

« 平成18年度改正点・・・ | トップページ | 厚年、平成18年本試験より »