« 個別労働紛争法 | トップページ | タイムカードを打つ立場って・・・ »

2006年9月19日 (火)

公課の禁止

※平成19年度(第39回)社会保険労務士試験に向けての勉強時の学習記録ですので、法改正等により現在の内容とは異なっていることがあります。 何卒ご了承くださいませ。

昨日も学習時間 ”0” です。

やっと、問題集等を片付けました。でも・・・

また1年かけて、問題集を山積みにするんですよね~。

【健保 平18-問9-B】

出産手当金及び出産育児一時金は、課税対象となる収入には含まれない。

出産経験者としては、出産関係の給付については、

自分が受給したことも手伝って、割とすんなり頭に入ります。

雇用保険の育児休業給付を除いては。

育休取らずに退職しちゃったもので・・・

【解答】 ○

【解説】

租税その他の公課は、保険給付として支給を受けた金品を標準として、課することができない。 <健保法62条>

                  『Sha-ra-run』より条文引用

出産手当金や出産育児一時金も、れっきとした「保険給付」なので

62条が適用されます。

公課禁止については、折角ですので横断しちゃいましょう!

  • 労災 ・・・ 租税その他の公課は、保険給付として支給を受けた金品を標準として課することができない。 ⇒ 特別支給金も非課税   <労災法12条の6>
  • 雇用 ・・・ 租税その他の公課は、失業等給付として支給を受けた金銭を標準として課することができない。  <雇用法12条>
  • 健保 ・・・ 租税その他の公課は、保険給付として受けた金品を標準として課することができない。  <健保法62条>
  • 国年 ・・・ 租税その他の公課は、給付として支給を受けた金銭を標準として課することができない。 ⇒ 例外あり ①老齢基礎年金、②付加年金、③脱退一時金、④特別一時金の4つについては、課税することができる。  <国年法25条>
  • 厚年 ・・・ 租税その他の公課は、保険給付として支給を受けた金銭を標準として課することができない。 ⇒ 例外あり ①老齢厚生年金、②特例老齢年金、③脱退手当金、④脱退一時金の4つについては、課税することができる。  <厚年法41条2項>

金品と金銭の違いは、

  • 現物給付と現金給付がある保険給付 ・・・ 金品
  • 現金給付のみの保険給付 ・・・・・・・・・・・・ 金銭

とされています。

各法少しずつ違うので、要注意ですね!

本日の学習予定

自ブログ用一問一答(科目未定)、テキスト読込(雇用)

|

« 個別労働紛争法 | トップページ | タイムカードを打つ立場って・・・ »

コメント

老齢基礎年金に公課あり。
これに異議あり。
自分の報酬から天引きされて、40年。
ろくろっ首になるまで待った挙句、課税。
納得できませんね。
日本生命とか勝ち組の年金保険で運用した人のほうが「果実」が大きいです。
掛けた金額分貰えない状況になっても、課税するのは、詐欺だ。
ガソリン代の中に税金が入っているのに、まとめて5%消費税も詐欺だ。
世の中、騙す人が、支配階級。

投稿: いも源氏 | 2006年9月19日 (火) 11:04

>いも源氏さん
 本当に、政府というヤツは、人から巻き上げることしか
 思いつきませんね。というよりも、どうやって巻き上げるか
 ということしか考えてないという方が正しいですね。
 そのうち、児童手当や児童扶養手当からも源泉徴収
 しだすのではないかしら。

投稿: yuki | 2006年9月19日 (火) 14:30

こんにちは。しちゃろう生のmotochinです。
yukiさんのブログ、初めて拝見させていただきました。
お人柄がわかるような、そしてとても細かににお勉強されている
ことに感銘を受けました。yukiさんを見習い、精進したいと思う
私でした。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: motochin | 2006年9月19日 (火) 16:10

>motochinさん
 コメントありがとうございます。
 覗いていただくだけでも、うれしい限りですのに
 こんなにすばらしいコメントをいただいて、
 本試験後の○んちゃんDiary以来の感激!と言っても
 過言ではありません(T_T)
 細やか・・・ だといいんですが、結構、いえいえ『かなり』
 おっちょこちょいで本試験でも、取らなければいけないところを
 しっかり落としてました(^^;
 こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: yuki | 2006年9月19日 (火) 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148804/3497963

この記事へのトラックバック一覧です: 公課の禁止:

« 個別労働紛争法 | トップページ | タイムカードを打つ立場って・・・ »