トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

学習方法をふりかえる

今回の試験までの学習方法について、私なりに色々考えてみました。

昨年の試験のとき(一昨年の9月~)は、ある通信教育を利用したのですが

テキストが科目ごとに分かれていて、通勤電車の中で「あれ、これって他の科目にも

似たようなのがあったよな~」と思っても他の科目のテキストが家にあるので

確認できなかったんです。(家に着いたら家事に追われてすっかり忘れてるしっ)

そこで、今年の試験のとき(昨年の9月~)は、市販の1冊になったテキストを

購入し、過去問を何度も解きながら予想問題もこなしたんです。

でも、過去問を3回ほど回したころから科目ごとの正解率を重視するようになってしまったんですね。

これが、今回の試験までの最大にして最悪のミスです。

こうなると、間違えたところにあまり目がいかなくなるんです。

当然、基本テキストに戻ることもあまりしないようになりました。

これに気付いたのが、最初の模試の結果が返ってきたときでした。

(自宅受験だったので)

ただ、それでも今年の試験直前の模試たちでは結構いい成績だったので

自分では「平常心、平常心」と思っていたつもりですが、

『慢心』していたんでしょうね。

今日はなんだか思っていたよりも長くなってしまったので

来年に向けての私の学習方法については明日書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

年間学習計画

試験日翌日の早朝、自己採点した結果どう考えても合格しそうにないので

9月からの学習計画を立てることにしました。

今年の春にある方から学習時間を管理するファイルをいただきまして

試験日前日までつけました。

5月1日から8月26日まで、総学習時間は437時間07分でした。

そこで、この学習時間管理ファイルに学習計画を組み込んでしまおう!と思い

早速作成することにしました。

私、性格上、あちこちに点在するものを頭の中でまとめるということが苦手で、

いっそのことひとまとめにしてしまえ!ってことで・・・

で、作ってみると、結構いい感じっ。

何を学習するのかを記入する『予定』欄と基本テキストや問題集の『発売予定』欄を

設けてみました。発売日が分かり次第記入しておくと、計画の変更がしやすいでしょ?

まだ、9月の学習計画しか立ててませんが、まずは本試験の復習をします!

仇をやっつけてからじゃないと、次へ進めないもんね。

というわけで、年間の目標総学習時間は、1200時間です。(宣言しちゃった・・・)

1ヶ月100時間!シングルマザーの私には結構キツイけど、頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

怒りの声、多数!

昨日今日と、いくつかの掲示板をみてみました。

やはり皆さん、怒ってますね~

そりゃあ怒りますよね。

1年間或いはそれ以上の期間を、好きなこともほとんど全部我慢して

受験してるのに、たまったもんじゃないですもんね!

ただ、私の場合は、皆さんが怒っておられる選択労災・社一や

択一労一は思ったよりもできたので、(あくまでも自分が思ったより

できただけです・・・・)実は怒ってないんですよね。

だから、解答速報での自分の結果も『すんなり』と

受け入れることができました。

だって、結局はただの実力不足だったんだもの・・・

なので、今月いっぱいはずっと我慢していた読書に耽ります。

ただ、勉強し始めるとまた時間が無くて焦っちゃうから、

今月中にラフ~な年間計画を立てることにしました。

詳細は、明日(もしくは明後日)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

ブログ始めが・・・

記念すべき初ブログです!

というわけで、まずは簡単な自己紹介から・・・

兵庫県在住、30代、シングルマザーのyukiと申します。

みなさま、どうぞよろしくおねがいいたしまする。

さてさて、私2年前にふと思いつきまして(思いつきかよ!)

社労士を受験することとなりました。

昨年8月に1回目・・・・・ 撃沈すぎるぐらいの撃沈

そして昨日2回目の挑戦を終えたところです。

解答速報がたくさんの学校から出されているのですが、

どうやら今のところ、またもや撃沈のもよう・・・

でも、去年に比べたらとっても進歩したんです!

試験中に実感しました。

ですからここで宣言します。

来年こそは絶対に合格して、社労士になるゾ!

ブログ始めが社労士受験再々挑戦の宣言の場と

なってしまいました・・・

とにかくこれからまたまた1年間、ほとんど勉強漬けの毎日が始まります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年9月 »